ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

AEW:ウィロー・ナイチンゲールが選ぶ男女タッグ最高のパートナーは、ダルトン・キャッスル!!「最も面白く、最もカリスマ的な人物だと思います!」


 

ウィロー・ナイチンゲールは、男女間のタッグパートナーの候補としていくつかの名前を挙げています。


プロレスの歴史の中で、特にオール・エリート・レスリングでは、男女タッグの試合はほとんど行われてきませんでした。4年近くのプロモーションの歴史の中で、AEWは5回の混合タッグマッチしか行っていません。

AEWのUnrestricted Podcastの最新版に出演した際、ナイチンゲールはAEWメンバーのうち3人を彼女の憧れの異性タッグパートナーに指名しました。


「男性か女性なら、ダルトン・キャッスルを選ぶと思います!男女間のタッグチームで一緒にやったら楽しいと思うような男がたくさんいます!エディ・キングストンはすごく面白いと思うし、ウィル・ホブスも面白いと思うし、いつかヒールターンする日が来るかもしれない!だけど、ダルトン・キャッスルは最も面白く、最もカリスマ的な人物だと思いますし、私たちは本当にうまくかみ合うことができると感じています!!」 


10月21日、Nightingaleはトニー・カーンと契約を結び、正式にAEW/ROHのメンバーとなりました。


12月16日金曜日、FightfulはYouTubeチャンネルでナイチンゲールとのスペシャルインタビューを放送し、AEWとの契約やヒールランの可能性などについて話す予定です。


Fightful


コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!