ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

WWE:ロックの娘アヴァ・レインがTVショーデビュー、カルト集団"シズム"の一員に。ショーン・マイケルズは彼女はキャラクターになっていく過程を楽しんでいると高評価!


 

アヴァ・レインは、最近NXTのTVショーにデビューし、ジョー・ゲイシーが率いるカルト集団 「シズム (Schism) 」 と呼ばれるグループに所属しています。メンバーには「グリズリー・ヤング・ヴェテラン (Grizzled Young Veterans) 」 として知らるタッグチーム、リップ・ファウラーとジャガー・リードも参加しています。レインはまだWWEのRAWやスマックダウンのリングには上がっていませんが、数年前からWWEパフォーマンスセンターでトレーニングを積んでいます。12月10日土曜日の NXTに先立って行われたメディアとの電話会議で、WWE殿堂に2度選ばれているショーン・マイケルズは、画面上のキャラクターでレインの進行について彼の考えを語りました。


「キャラクターな観点から言えば、彼女は"シズム"にとっても大きなきっかけになった。彼女は素晴らしいことをしていると思う。先日もその話をしていましたが、彼女の顔つきだけでなく、彼女は素晴らしく見えて、そこに、本当に快適になってきていると思います、それが最も重要なことです。私たちが言うように、彼女は本当にこのキャラクターになり始めていて、その過程を楽しんでいます」 


まだレスラーとしてリングに上がっていないにもかかわらず、今後のレインへの期待は高いかもしれません。10回世界チャンピオンに輝いたザ・ロックの娘ということもあり、彼女のリングインの実力とその成功の大きさに注目する人も多いだろう。マイケルズはレインのリングインの将来についての最新情報を語りました。


「インリングの立場からは、その点についてコーチの一人に尋ねなければなりません。彼女は絶対的に素晴らしいペースで成長し、仕事をしています。なぜなら、私はいつも『No news is good news』という観点に立ち戻っているからです」 


レインはまだ21歳なので、練習にはまだ何年もかかり、技術を完成させることもできるかもしれません。


Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!