Wrestling is my life

国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年5月15日日曜日

WWE:シャーロット・フレアーとアンドラーデ・エル・イドロ、ついにメキシコで挙式か??今月末に挙式とメルツァーが報じる。

0 件のコメント :


 

幾度もWWE女子王者に輝いてきたシャーロット・フレアーはPPV「Backlash」以来、テレビから遠ざかっています。Bumpでは、彼女が腕の負傷により欠場していると発表されています。


しかし、バックステージの情報として、シャーロットはAEWスターであるアンドラーデ・エル・イドロと数週間のうちに結婚する計画があり、会社から休養を得たとされています。


レスリング・オブザーバー・ニュースレター最新版では、2人は今月中に結婚する予定だと報じられており、今度のメモリアルデーの週末、27日から30日にかけて挙式がおこなわれるとメルツァーは指摘しています。


シャーロットは以前、BT Sportsに対し、式の日にちと服装に関して少しだけ明かしていました。


「すでに予約をしてあります。今年の夏、メキシコです。ドレスは用意済みです。私がタイトルを持って歩いたら、マニー(アンドラーデ)は少し怒るかも。『マミ、結婚式では君の髪をシャーロットのようにはしてほしくない』ってね。私は『どういうこと?メイクは薄めにして、フレッシュな顔がいいのね』」


2019年2月に交際を始め、2020年1月1日に婚約をしています。


Wrestling Inc

2022年5月13日金曜日

新日本:ブロディ・キングが明かす夢の共演「俺のドリームマッチは間違いなく鷹木信悟との対戦だ」

0 件のコメント :


AEWのマラカイ・ブラック率いるハウス・オブ・ブラックのメンバーである一方で、STRONGの常連となったブロディ・キングは新日本の番組でも存在感を示し続けています。彼はもし望むのであれば、2つの世界が衝突するのを見たいと考えています。それがSTRONGであれ、日本であれ。

「俺はハウス・オブ・ブラックが新日本にあるのを望んでいる。それが日本だろうと、STRONGだろうと。それはとてもクールなことだし人々を驚かせるようなマッチアップがたくさん起こると思うんだ。ハウス・オブ・ブラックvsロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンまたはハウス・オブ・ブラックvs鈴木軍、素晴らしいだろう。」

ブロディの願いは6月29日イリノイ州シカゴで行われる合同興行「Forbidden Door」ですぐに叶うかもしれません。彼は、このイベントに興奮し、新日本のシングルの対戦相手が誰になるのか夢を明かしました。

「とても興奮したよ。すごいことだと思うし、今はレスラーであることもファンであることもエキサイティングな時代だと感じている。以前は考えられなかったことが、今はたくさん起こり、たくさんの試合が出来る。多くの人が協力して、プロレスが以前より良い場所になるように努力している。全体的にとてもエキサイティングだと感じている、Forbidden Doorについてはまだ何も分からないが、俺のドリームマッチは間違いなく鷹木信悟との対戦だ」

鷹木とブロディは2019年にマーティ・スカルの相棒として現れたブロディとタッグで対戦、さらにはベストオブスーパージュニアでのスカルの公式戦でも介入など因縁がありますが、その後鷹木はIWGP世界ヘビー級王者にまで上り詰めています。

AEW:2つのリングに巨大金網!Blood&Gutsルール再び?かつて"WarGames!"と叫んだリーガル卿がその号砲を鳴らすのか

0 件のコメント :


 

レスリング・オブザーバー・ラジオ最新版でデイブ・メルツァーは、AEWは近々Blood&Gutsを復活させる予定のようです。


以前報道されたように、AEWはこの3月に”Blood&Guts”の名称を商標登録していました。Blood & Gutsは2つのリング、それを覆う巨大な金網で構成されており、オリジナルはダスティ・ローデスが考案、ジム・クロケット・プロモーションでフォー・ホースメンとの特別な試合で行われていました。これはWarGamesと呼ばれ、後にWCWの権利を得たWWEがNXT Takeoverでこの形式を採用しました。AEWではWWE版のルールではなく、オリジナルのジム・クロケット・プロモーション版のルールが採用されています。


メルツァーはこの試合に誰が出るかは分からないが、現在のストーリーに乗っ取るのであればジェリコ・アプリシエーション・ソサエティが足を踏み入れることになるかもしれないと指摘しました。現在彼らは5人のメンバーがおり、最新エピソードでは、BCC、ジェリコとPnPの7人と対峙しました。


AEWがこの試合をいつ行う予定なのかは正確には不明です。


来週のAEW Dynamiteでは、クリス・ジェリコとウィリアム・リーガルがプロモで顔を合わせます。AEWがPPV「Gouble or Nothing」に向けた対立を深めているように見えますが、Blood & Gutsの始まりであることを否定するものとは言えません。リーガルはNXTのゼネラル・マネージャー時代に「ウォー・ゲームス!」と叫んだことで有名であり、将来的にそれが実現するかもしれないというサインそのものかもしれません。


ジェリコ、ヘイガーは過去に1度、この形式で試合をしています。しかし、コロナ禍で完全な観客の前では試合を行うことが出来ていません。




Wrestling Inc

2022年5月11日水曜日

AEW:ウォードローが明かすビリー・ガンとの関係、MJFとの喧嘩の行方「腕が痺れるまでパワーボムしてやるよ」

0 件のコメント :


ウォードローはビリー・ガンのコーチとしての働きと、まだ定期的に彼を助けてくれるピナクルのメンバーの名前を出しました。ポッドキャスト「スーパスタークロスオーバー」での取材に答えました。


「ビリー・ガンは、AEWでのコーチです。ほぼ全ての試合コーチにつき、いつも私にアドバイスをしてくれました。例えそれが小さな微調整であったとしても、来週に向けて取り組むべきことを与えてくれたし、私はそれが大好きです。彼が言ったことを文字通り一週間ずっと気にしています。そして、次の週にはそれを修正することが出来るのです。正直、とても刺激的なことです。毎週、自分自身を向上させ、挑戦することが出来るのです。ビリー・ガンだけではなく、ピナクルが解散する前のメンバーも。マックスとは明らかに仲違いをしています。スピアーズは頭が狂ってしまった。幸いなことに、ダックスとキャッシュはまだ私と付き合うには十分な知性を持っていて、まだ助けてくれるんだ。」


彼はマックスウェル・ジェイコブ・フリードマンとの喧嘩について、MJFをパワーボムで倒すことを想像しています。


「MJFをパワーボムすることを考えると、よだれが出てきます。あいつをパワーボムするのが待ちきれない。腕が痺れるまでパワーボムしてやるよ。」


そのためには、5月11日のDynamiteで契約書にサインをする必要があります。


Fightful 


AEW:5月11日のAEW Dynamiteでダンハウゼンがデビュー!!対戦相手は因縁のトニー・ニーズ!フックの介入はあるか??

0 件のコメント :


5月11日放送のAEW Dynamiteで、新たな試合が正式に決定しました。


ショー前日に、AEW社長トニー・カーンがダンハウゼンがトニー・ニーズを相手にリングデビューすることを発表しました。プレミア・アスリートは先週、ダンハウゼンに与えられるスクリーンタイムの多さに文句を言っていました。


ダンハウゼンはフックに試合のバックアップを頼むため、チップスの袋をプレゼントしたものの、彼の怒りを買ってしまいます。しかし、ニーズは両者を攻撃していることから、フックがこの試合に介入するかは定かではありません。



Fightful