WWE:ウーソズがPWI100のタッグチームランキングで1位に!著名タッグチームが次々とリアクションをし、険悪な空気に!!


 

500日以上にわたり、ウーソズは 「スマックダウン」 タッグチームチャンピオンとして君臨し、その在位約300日でRKBroを破り、誰もが認めるWWEタッグチャンピオンとなりました。2020年にはFTRが、2021年にはヤング・バックスがそれぞれ同賞を受賞するなどプロレス・イラストレイテッド誌のタッグチーム格付け期間中の努力も無駄ではありませんでした。


3位に終わったタッグチーム、ブリスコスのジェイ・ブリスコは、 「想像してみてください、もし我々がテレビ放送禁止にならなかったら... Usos my ass#DemBoys」 とツイートしているように、すべての人がウソスがチャートの首位を獲得することに同意しているわけではありません。ブリスコスは数年前のジェイの同性愛嫌悪発言により、WWEやAEWの番組では使用されていません。


2位に終わったFTRのダックス・ハーウッドのようにランキングに満足していないチームはブリスコスだけではありません。'cause this *** FULL of lies(つまるところ、クソ。全部ウソ)"と書かれている。ハーウッドのタッグパートナーであるキャッシュ・ウィーラーは、ランキングに関してもう少し前向きで、 「おめでとう、Uces。私たちは2019年からUceyを感じています」 。このツイートに添付されていたのは、2019年に放送された 「WWE Raw」 のエピソードに登場したFTRとThe UsosのGIF画像でした。


ウオースゾが受け取った反応を受けて、彼らはツイートした: 「たくさんのSalty assタグチームがそこにいますね?...# WeTheOnes"です。500日を超えるUndisputed WWE Tag Team Championとしての在位期間中、New Day、Street Profits、Viking Raidersなど多くのチームからタイトルを防衛することに成功しています。次の防衛戦は2022年12月9日の 「WWE SmackDown」 で行われ、The Brawling Brutesのシェイマス&ブッチと対戦します。


Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???