Wrestling is my life

国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年6月30日水曜日

AERW:タリー・ブランチャードが語る息子ショーン・スピアーズ、The Pinnacle、AEW

0 件のコメント :


 

AEWのタリー・ブランチャードが先週、AdFreeShows.comでファンの質問に答えました。ブランチャードは、当初予定されていたゲストであるベイビードールの直前の交代要員でした。


ブランチャードは、ショーン・スピアーズに欠けているものは何か、その結果ビッグマッチができていないのではないかと聞かれました。


「彼と私は何度も話し合いました。それは、私が30年間ビジネスから離れていたために答えを持っていないことが多く、今、私は物事の流れの中に戻り始めています。人がヒールになったり、ベイビーフェイスになったり、その中間になったりするのは、人の感情や自分が追い求めるものがあるので、そんなに変わらないのです。


運動能力の面では、ショーンは驚異的です。彼は大きい。背も高い。素早いです。数ヶ月前、私は彼に「おい、俺はトップロープを飛び越えることができなかったぞ。これもできなかった。あれもできない、これもできない。そして、いざというときには、私のキャリアの中で、レスリングができることは知られていましたが、私は悪者になることを選びました。そうすると、余計に人を怒らせてしまうのです。そのような流れの中で、人々があなたを掴むことができれば、あなたの出世を後押しすることができると思います』。


The Pinnacleは上昇していて、うまくいっていると思います。それがショーンの助けになっていると思うんです。FTRが素晴らしいタッグチームであることは知っています。私の中には、彼らが最高だと言うだけではなく、最高に近い存在だと言えるものがあります。舌を噛みそうになりながら言っていますが。MJFは将来有望な若手の一人で、長い間、トップタレントとして活躍してくれるでしょう。彼らは皆、AEWが始まったことをとても幸運に思っている。"


タリーは、若い選手からアドバイスを求められるかと聞かれました。


「ほとんどの場合、若い選手は私にアドバイスを求めてきません。聞かれたときは、できるだけ正直に答えます。私がやったことは、ほとんどが成功したと言わざるを得ないでしょう」。


タリーは、AEWのリングに上がった時のことを語ります。


"JJ(ディロン)と一緒に参加するのはスリル満点だった。JJ(ディロン)と一緒にリングに立つのはスリル満点だったよ。リング上では、30代前半の古い脳が蘇ってくるような感じがした。ただ、体がそれについていけなかったけど、スリルがあったよ。ルカザウルスに側頭部を蹴られたときは、立ち直るのに1ヶ月かかったよ。あれはすごかったですね。後ろにはフィジカルセラピストなどがいますからね。フットボールチームのようなトレーニングルームがあるんだ。彼らは私を治療してくれました。家に帰ってからは、自分のカイロプラクティックやマッサージセラピストに治療してもらいました。これ以上のダメージがなくてよかったですが、35歳の人ができたことを67歳の人ができるわけではありませんからね。"


Wrestling News.co

WWE:アイコニック、4年かかってもグリーンカードが得られず、アメリカ国内での就職が出来ず

0 件のコメント :

 


キャシーとジェシカは、最新のポッドキャスト「Oral Sessions with Renee Paquette」で、いまだにグリーンカードを持っていないことを明かしました。


「私たちにとって難しいのは、まだグリーンカードを持っていないことです。グリーンカードを手に入れるか、どこかでスポンサーを見つけることができるまでは、働くことができません。私たちはとてもワクワクしていて、自由で、たくさんのアイデアを持っているのですが、ブレーキがかかっていて、何もできないのです。私たちがやっているポッドキャストは、お金を稼いでいるわけではありません。純粋に、自分たちの名前を世に広め、関連性を保つためにやっているのです。やりたいことがたくさんあるのにできないというのはつらいことです。今、私たちはこのような状況にあります。文字通り、何もできないのです。ただ待っているだけなのです。


このプロセスに4年もかかっていますが、これは前代未聞のことです。誰もパンデミックや政府をコントロールできなかったのですから...。私は「何もないよ、この国では合法的に働けないからね」と答えました。みんな、グリーンカードを申請して郵便で届くと思っている。このようなことをするには何年もかかり、拒否されたり、パンデミックのために手続きを変更しなければならなかったり、それが年々繰り返されています。


もうすぐだけど、まだ1年はかかるかもしれない、という感じです。みんなは、「そのうち何とかなるだろう」「前の会社が助けてくれるだろう」と言います。 いや、私たちは一緒にやっているんだ。今は自分たちだけでやっているんだから」という感じです。釈放されてからも、何が起こるかわからないので、それがストレスになっています。家を売らなければならないのか?とか、家を売らなければならないとか、どうなるのかわからないからです。ありがたいことに、私たちはここに留まることができますが、その分ストレスが増えました。大変なことです。今後6~12ヶ月の間に解決できることを願っています」。


Wrestling News.co

2021年6月27日日曜日

WWEサンティーノ・マレラの娘ビアンカ・カレリが2019年に受けたWWEトライアウトについて語る

0 件のコメント :


 

元WWEスターのサンティーノ・マレラの娘であるビアンカ・カレリが、クリス・ヴァン・ヴリエット・ポッドキャストに出演し、彼女のレスリングキャリアについて語りました。


ビアンカは、2019年のWWEトライアウトについて


"みんながどうやって選ばれたのかはわからないわ。明らかに、父が当時のバトル・アーツの生徒の何人かを出したと思うわ。それはエキサイティングだった。何ヶ月も前から知っていて、カッコウの鳥のようにトレーニングしていました。当時の私は、実際にレスリングを経験したことがあまりありませんでした。そのトライアウトに参加したのは13試合だったと思いますが、リング上での心理学、そして私が感じた運動能力のレベルは非常に高いものでした。


だから当然、衣装を考えたり、緊張したり、ワクワクしたりするわけです。そして、実際に行ってみると、とてもクールでした。まさに息を呑むような光景でした。会場に足を踏み入れた瞬間、圧倒されました。ブランドの認知度、使用されている色、たくさんの黒と銀、そして暗闇と赤がありました。とても威圧的なマーケティングの嵐でした。その表現がいいのかどうかはわかりませんが、よくわかりません。とてもクールでした。それは、私が本当にこの一部になりたいと感じさせるものでした。今でもその気持ちは変わりません。たった2日間でした。トライアウトは通常5日間ですよね。


私が一番感じたのは、もっと時間があれば、自分のハートの強さや、どれだけプッシュするかをアピールできたのに、ということです。自分の中の野蛮人を見せたかったのです。13試合しかできないかもしれませんが、私は戦いますし、働きますよ、ということを示したかったのです。私のハートを見せたかったのです。それができたかどうかはわかりません。明らかに十分ではありませんでしたが、それでも私は落胆しませんでした...彼らは、仕事を続けてもっと経験を積めと言いました。"


Wrestling News.co

2021年6月26日土曜日

WWE:リタが語る当時のマットとエッジとの関係について

0 件のコメント :


 

WWEの殿堂入りを果たしたエイミー・"リタ"・デュマは、今週、レニー・パケットのポッドキャスト「オーラル・セッション」にゲスト出演しました。


エリア51への旅行、お気に入りの陰謀論、リタのプロレス時代の性的二重基準などについて語りました。デュマは、彼女とエッジ、マット・ハーディを巻き込んだストーリーラインの間、仕事をするのがどれだけ大変だったかについて語りました。


レニー:「WWEでのあなたのキャリアを振り返ってみて、いつも面白いと思うのは、あなたのキャリアの中で、WWE中の人間関係から受ける嫌がらせでした。そのようなことの渦中にいて、あなたが受ける反応はどうでしたか?"


エイミー:「今でも話題になっているし、私の交際相手は、私のインスタグラムとか、やはりSNSなどで、定期的にコメントされているわ。でもその一方で、関係しているすべての男性、つまりパンクやエッジ、マットと一緒にいるような物議を醸さないものであっても、彼らはそのことについて尋ねられないことを保証します。彼らは男だから聞かれないのだと思いますが、そこにはダブルスタンダードの問題があります。今のところ、それが問題だと思っています。私はダブルスタンダードを感じています。 言っておきますが、簡単ではありませんでした。 確かに、三角関係という切り口の中で、私はほとんどやめてしまいました。 その時点では、大変だっただけでなく、恥ずかしさもありました。 私は自分のやり方を誇りに思っていませんでしたし、もしもう一度やり直すとしたら、絶対に違うやり方をしていたと思います。 私は、「ベッドを作ったら、そこに寝なさい」と言わんばかりでした。 その時、私は、みんなが私に言っているようなひどいことは、すべて私にふさわしいと思っていました。 毎朝起きられないのも当然だ。 それは本当に辛かった。 また、時間が経つにつれ、自分を解放することもとても難しかったです。 人生を前進させる唯一の方法は、間違いから学んで前進することですが、自分自身を許すことです」。


レニー:"今の時代でも同じような非難を受けると思いますか?""ソーシャルメディアのおかげでもっとひどいことになるのでは?"


エイミー:「わからないわ。 興味深いのは、年齢とともに知恵がついてくることです。 でも、そんなことにはならないでしょうから、仮説を立てるのは難しいですね。 私はコミュニケーションや日常生活を送る上で、より優れたスキルを持っていますが、私に起こったことは、当時はソーシャルメディアがほとんどなかったからです。 ソーシャルメディアが発達した現代であれば、少なくとも私の味方になってくれる人がいるだろうと想像できますが、私の場合は文字通り誰もが私に敵対していると感じていました。 私はとても孤独で、孤立していて、本当に嫌な思いをしていました」。


レニー:「また、そのような時期には、誰もがテレビで語られている物語しか得られません。 あなたには、"これが本当の出来事で、これが私の言い分です "と言えるプラットフォームも声もありませんでした。


エイミー:「アダムと私はその時に話しました。 世間で言われていることを100%否定することはできませんし、私は自分の行動に満足していなかったので、自分の行動を正当化したり、言い訳をしようとするような態度はとりたくありませんでした。 私たち二人は、この問題を解決することを選びました。 特にあの時点では、マットはインターネット上でファンの支持を得ることを選択していましたからね。 私たちは、彼がそのように振る舞うのは構わないが、私たちは静かにしていようという選択をしたのです。 それがベストな方法だったかどうかはわかりません。 何がベストな方法だったのか、私にもわかりません」。


Wrestling News.co

WWE:ルビー・ライオットが明かすライオット・スクワッドの結成秘話

0 件のコメント :


 

元WWEスターのルビー・リオットは、今後ランシドにインスパイアされたルビー・ソーホーという名前を使用するようですが、最近Wrestling Perspective Podcastのインタビューを受けました。


インタビューの全文はスクロールダウンしてご覧いただけますが、ここではライオット・スクワッドの結成と当初の計画について彼女が語ったことをご紹介します。


「ライオット・スクワッドのことは全く知りませんでしたし、何もありませんでした。私がSmackDownにデビューすることを知ったのは、前日にヒューストンにいたときでした。 ソーニャ・デビルと私はTakeOverのダークマッチに出場していたのですが、彼らは私たちに残る必要があると言いました。私たちは、RAWとSmackDownのダークマッチをすると言われたと思うのですが、彼らはLiv、Mandy、Sarahを飛ばしていました。私たちは、「NXT全員でTakeOverに参加したばかりなのに、なぜ人を呼ぶのだろう?なぜダークマッチのために人を呼ぶのだろう?


いったい何が起こっているのか、2日間頭を悩ませました。そして、その月曜日に、ソーニャとマンディがペイジと一緒にアブソリューションとしてデビューし、私とリヴとサラがライオット・スクワッドとして知られるようになると言われたのですが、これは信じられないことでした。私とサラは昔からの友人です。10年来の知り合いだから、それはすごいことよ。そして、リヴはすぐに溶け込んだ。私たちは、お互いをよく知っていて歴史もあるので、彼女が歓迎されないのではないかと心配していましたが、彼女はとても好感の持てる人です。すぐに馴染んでくれました。


私の知る限りでは、私たちは6週間以上は続かないはずでした。ただのエントリーであって、その後はそれぞれの道を歩むことになっていたと思います。私たちはお互いに合わせるために、自分のキャラクターを何も変えませんでした。私たちは自分自身のままでいました。結果的には、その3人の全く異なるキャラクターが、お互いに対照的ではありますが、とてもうまく機能していたので、私たちを一緒にしてくれたのだと思います。私のキャリアの中で最も素晴らしいことのひとつは、彼女たちと一緒に仕事をし、彼女たちと一緒にいたこと、そして「ライオット・スクワッド」と呼ばれるほどの名誉を得たことです。どこにも行く予定がなかったので、自分たちが思うような形に変化させることができました。また、ボスが『スーサイド・スクワッド』を見て、ジョーカー、ハーレイ・クイン、ビーストが欲しいと言っていたと聞きました。そして、ライオット・スクワッドが誕生しました。それがどこまで真実なのかはわかりません。噂ではありましたが、疑うつもりはありません。 私のキャリアの多くは、適切な場所、適切なタイミングであったので、あれがそうであったと信じています。"


Wrestling News.co

AEW:印象的なジャングル・ボーイの入場曲「Tarzan Boy」はジョーイ・ジャネラがランダムに選んだ?

0 件のコメント :


 

今週のBusted Open Radioにジャングル・ボーイが出演し、今夜放送のAEW Dynamiteでケニー・オメガのAEW世界選手権に挑戦する試合の宣伝をしました。


ジャングル・ボーイは、リングの入場曲に「Tarzan Boy」を使っていることについて話しています。


"これはインディーズでの私の入場曲でした。ジョーイ・ジャネラがランダムに選んだ曲だったんだ。私がAEWと契約したとき、当然ながら少しの間、この曲を使わないようにしなければなりませんでした。トニーはいつも私に『いつかその曲をプレゼントするよ』と言っていました。私はそれをあまり真剣に受け止めていませんでした。クールだとは思っていましたが、それはともかく。


私はいつも、『もしそうしたいなら、それは素晴らしいことだけど、私は今やっていることに満足している』と言っていました。彼はいつもこう言っていました。「私はそれを手に入れるつもりだ。私はそれを手に入れるつもりだ』と。そして今年の初め、彼は満面の笑みを浮かべて、『この曲を手に入れたよ』と言ったんです。長い間聞いていなかったので、クレイジーだなと思いました。この曲は私のためにあるようなものです。私は外に出る前にとても緊張します。多くの人はとても冷静で落ち着いていますが、私は全くそうではありません。


でも今は、後ろからこの曲が聞こえてくると、歓声が聞こえてきて、建物が少し揺れるんです。緊張がほぐれるんです。私が外に出ると、みんなが楽しんで歌っている。このようにして、すぐに楽しい経験ができるのです。


Wrestling News.co

2021年6月24日木曜日

AEW:ケニー・オメガの挑発にアンドラーデが返答「リングでの成功を示すために辞めてきました」

0 件のコメント :


 

アンドラデ・エル・イドロが、先日ケニー・オメガに言われたことに対する返答をしています。


元WWEのスターであるアンドラデ・エル・イドロは、今年初めにWWEからのリリース要求が認められた後、AEWとAAAに参加しています。彼は先週のダイナマイトでジム・ロスとプロモ・セグメントを行い、オール・エリート・レスリングに参加した理由と、AEW TNT王座とAEW世界王座の獲得を目指している事を話しました。彼はまた、自分は世界王座に挑戦する資格があると言いました。


オメガはAEWでは勝ち負けが重要だと述べ、WWEの50-50のブッキングを批判しました。


アンドラーデは今朝、ツイッターで次のように書いてAEW世界ヘビー級王者を愚弄しました。


"#Tranquilo amigo. 私はあなたのような話しかしない会社にいることに疲れてしまいました。私はリングでの成功を証明するために辞職することにしました、mr win...楽しんでください。


エル・イドロは、8月14日のAAA TripleMania XXIXで、AEWとImpactの世界王者ケニー・オメガのAAAメガ王座に挑戦する予定です。


#Tranquilo amigo. あなたのような話しかしない会社にいるのが嫌になって、リングでの成功を示すために辞職することにしました。mr win.... 😂👊🏼👊🏼👊🏼 楽しんでください。https://t.co/H6ffI8OFDy


- "EL IDOLO" ANDRADE (@AndradeElIdolo) 2021年6月24日


Wrestling News.co

WWE:シェイナ・ベイズラー、コメディにも挑戦する心境について「でも、私は私で成立している。必要なのは、プロモの一文をきちんと伝えることです」

0 件のコメント :


 

元MMAファイターのシェイナ・バスラーは、NXTでファンの人気を集め、WWEは彼女を止められない、恐れられているヒールとして起用し、長期間にわたって女子王座を保持するに至りました。


昨年のメインロースターでのベッキー・リンチとのRAW女子王座決定戦をはじめ、ある程度はそのように描かれてきましたが、ここ数ヶ月はコメディや演劇的なストーリーラインに投入されています。


バズラーは、ブレイ・ワイアットの「フィーンド」というペルソナの役割を担っているアレクサ・ブリスと抗争を繰り広げています。それは、この前の日曜日に開催されたPPVイベント「ヘル・イン・ア・セル」での2人の試合で披露されました。試合前のRawのエピソードでは、恐怖心からBlissの人形から逃げていました。


多くのファンは、WWEのバズラーのブッキング方法に満足しておらず、彼女はSports Illustratedとの新しいインタビューでこのことについて語りました。


「バズラーは、Sports Illustrated誌のインタビューでこのことを語っています。「私は、頼まれたことは何でもこなすことができるということを示す必要があります。「NXTでの私のように、悪党の暴君になるのは簡単です。私はその役割を完全に果たすことができます。その役割を確立した後は、今日のプロレスを幅広くカバーできることを示すことが重要です。


「音楽のようなものです。カントリーが好きな人もいれば、ヘビーメタルが好きな人もいる。すべての人に合うわけではありませんから、私がコメディーをやると目を丸くする人がいるのもわかります。でも、私は私で成立している。必要なのは、プロモの一文をきちんと伝えることです。私は正真正銘のワルであり、それは常に私の中にあるものです。Rawに出て、もっと広い範囲を見せられることを嬉しく思います」。


バスツラーは続けて、ナイア・ジャックスとチームを組んだことで、プロレスのレパートリーを増やすことができたと話しました。彼女は、ナイア・ジャックスが彼女の道具箱に多くの道具を入れていること、そして、彼女が誰であるかを忘れさせないように、この正当性を築くために何年も働いてきたことを指摘しました。


2021年6月23日水曜日

WWE:Kushida、激動だった2017年に引退を予感していた件について語る。カイル・オライリーとの関係について

0 件のコメント :


 

Kushidaは今年、WWE NXTでサントス・エスコバーからクルーザー級王座を獲得するなど、絶好調の活躍を見せています。


Kushidaは水曜日に放送されたNXTのメインイベントでカイル・オライリーとのノンタイトルマッチを行ったばかりですが、その際にダイヤモンドマインのデビューを果たし、この派閥が彼を攻撃しました。WWEは数ヶ月前からこのグループを計画していました。


Kushidaはツイッターで、2017年に腹痛のためにプロレスを引退しかけたことについて、このような声明を出しました。


"2017年、この頃、私はすべての試合後に引退を考えていました。試合のたびに心身の健康に不安を感じていました。私は月に2回、日本とアメリカを行き来してプロレスをしていました。


その間、試合後に激しい腹痛に襲われることもありました。冷や汗をかきながら床にしゃがみ込み、痛みが治まるのを待つしかありませんでした。病院で胃カメラを喉に入れて、胃の状態を調べてもらいました。しかし、医師は何の異常も見つけることができなかった。医師の診断は、「自律神経が乱れているのだろう」というものだった。私のこの腹痛のレベルは普通ではありませんでした。そして、このままでは相撲が取れなくなってしまう。大げさな話ではないと思った。そして、いつ自分のプロレス人生が終わってもおかしくないと思っていた。


そんなとき、カイル・オライリーと試合をした。4年前のロンドンでのことです。その時点で、カイル・オライリーはもうすぐWWEと契約すると噂されていた。試合後、私は彼と直接話をしました。彼は自分の正直な気持ちを話してくれました。そのときは、いつかWWEで彼と試合ができたらいいなと思っていました。私のプロレス人生は永遠には続かないと思っていました。


だから昨日は特別だった。WWE/NXT universe! 見てくれてありがとう。私たちの戦いは永遠に続きます。"


NJPW時代のKushidaは、IWGP Jr.ヘビー級王座を6回、Jr.ヘビー級タッグ王座を2回獲得するなど、成功を収めました。2019年、KushidaはWWEと契約。


Wrestling News.co


WWE:ロデリック・ストロングの新ユニット、ダイヤモンドマインは何ヶ月も前から計画されていた。鈴木秀樹がWWEの放送に登場

0 件のコメント :


 

WWE NXTの火曜日のエピソードで、カイル・オライリーがクルーザー級チャンピオンのクシダにノンタイトルマッチで勝利しました。試合後、アダム・コールはオライリーと乱闘し、Great American Bashスペシャルでの試合をさらに盛り上げました。


ダイヤモンドマインもこの試合の後、ロデリック・ストロングがクシダを攻撃してデビューしました。タイラー・ラスト、マルコム・ビブンス、鈴木秀樹が参加しています。


ファイトフル・セレクトでは、これはNXTが夏の間、クルーザー級部門への注力を強めたことが大きいと報じています。このグループのデビューは、数週間前にストロングがストーリー上でNXTを辞める前から、何ヶ月も前から計画されていました。


実際にはかなり前からデビューの計画があったが、NXTのエピソードで中心的な役割を果たすために何度も延期されていた」と言われています。


このグループには他のメンバーも検討されていましたが、パーカー・ブードローがその一員として計画されたことは一度もありませんでした。これについては、ファンの間で憶測が飛び交っていました。


Wrestling New.co

2021年6月22日火曜日

WWE:NXTスター、トニー・ストームが自らをバイセクシャルであると公表

0 件のコメント :


 

トニー・ストームはWWE NXTのInstagram Storiesで、自分がバイセクシャルであることを発表しました。


彼女は「私がプライド月間のためにインスタグラムを引き継ぐことが発表されたとき、多くの人が話していることに気づきました...あなたはコミュニティの同盟者ですか?...まあ、今は両方ともよく言ったほうがいい時期だと思います。私は味方であり、ストレートであるとは正確には言えません。私はバイですが、それを言うのはいい気分です。それは私が長い間、本当に快適に過ごしてきたことです。ただ、それを表現したことはありませんでした、わかりません。今はプライド月間だし、あなたのインスタグラムにも登場しているし、いい機会だと思うわ」とコメントしています。


もちろん、彼女のファンは皆、彼女を誇りに思っていますし、他の人に刺激を与えるようなニュースを伝えてくれたことに感謝しています。


見逃した方は、下記の彼女の発表をご覧ください。




Wrestling News.co



2021年6月21日月曜日

WWE:ニッキー・クロスが突如、謎のニューヒーローギミックに変身

0 件のコメント :


 

今週のWWE Monday Night Rawでは、ニッキー・クロスが新しいギアとギミックを披露しました。


ここ数週間のRawでの大勝利に触発されて、クロスはスーパーヒーローのマスクを目に被り、新しいコスチュームでレスリングをすることにしました。


このギミックは、2000年代初頭のマイティ・モリーのギミックに似ており、リング上でのポーズや物腰も似ています。モリー・ホリーはバックステージでプロデューサーとして活躍しているので、これは彼女にちなんだものと思われます。


クロスとアレクサ・ブリスがシェイナ・バスズラーとナイア・ジャックスを破り、女子ラダー・マネー・イン・ザ・バンク戦への出場権を獲得しました。



Wrestling News.co


WWE:復帰をほのめかすレスナーに対しMVPが牽制「ボビー・ラシュリーを恐れている」

0 件のコメント :


 

MVPはTwitter上のあるファンへの返答の中で、ブロック・レスナーがWWE王者ボビー・ラシュリーを「恐れている」と思っていることを仄めかしました。


レスナーとWWEは最近レスナーの復帰について話し合っていると、Fightfulが日曜日に報じました。この報道によると、WWEはレスナーのためのプランを用意していて、彼の復帰が間近に迫っていることを期待しているそうです。しかし契約はまだ結ばれておらず、いつテレビに復帰できるかは不明です。


MVPは、レスナーはラシュリーだけでなく、ドリュー・マッキンタイアを倒すために復帰すると指摘したツイッターのファンに反応しました。 ラシュリーは何度もレスナーとの対戦を望んでいると述べていますが、まだ実現していません。


レスナーはラシュリーを恐れている。https://t.co/sS2QD83oJg


- MVP (@The305MVP) 2021年6月21日


この報道が出ると、Mat Men Podcastのアンドリュー・ザリアンも、レスナーのGIFに "すぐに "というキャプションをつけてツイートしています。


ずっと信じられていたのは、WWEが再びファンが集まるショーを開催するようになれば、レスナーはおそらく会社に戻ってくるだろうということでした。


Wrestling News.co

2021年6月19日土曜日

WWE:ヴィッキー・ゲレロが語るアンドラーデ、彼女自身のキャラクター、エディとの生活

0 件のコメント :

 


Vickie GuerreroがIt's Our House Podcastに出演しました。以下のハイライトが送られてきました。


ヴィッキーはアンドラデについて、彼が契約して一緒に仕事をしていることを知った時のことを話しています。


私の個人的な意見ですが、アンドラーデ・エル・イドロは素晴らしい才能の持ち主です。つまり、リング上で信じられないほどの創造性を発揮するのです。もちろん、彼がメキシコで素晴らしい遺産を持っていることはご存知でしょうし、すべてのエリートレスリングに完璧にフィットします。その日のうちに、彼と一緒に仕事をすることになるだろうと思いました。トニー・カーンは、すべてのエリートレスリングの決定権を持っていますから、彼が「君に会いに来てほしい人がいる」と言ったとき、そしてトレーラーに行って彼を見たとき、私はただ恍惚としました。個人的にお会いしたことはありませんでしたが、こうして座ってお話することができて、彼はとても礼儀正しい紳士で、とても謙虚で、オールエリートレスリングで素晴らしい時間を過ごすことができると思います。


彼はWWEでは本当に活用されていなかったと思いますが、それは私の個人的な意見であり、1つのショーには多くの才能があり、それは多くのプロモーションが直面している基本的なレシピだと思いますが、彼はすべてのエリートレスリングで本当に素晴らしい時間を過ごせると思います。第一に、彼は私と一緒に仕事をしていますし、第二に、オールエリート・レスリングには素晴らしいレスラーがたくさんいますから、彼は素晴らしい試合をすることができるでしょう。


エディとの生活、キャラクターの進化について。


私はいつも、混沌としていて、退屈することはないと言っています。エディとの共演は、リング上ではもちろん、バックステージでも、レイやドミニクとの試合でも、エディがそばにいてくれたので、まったく怖くありませんでした。しかし、エディが亡くなり、クリス・ベノワ、レイ・ミステリオ、クリス・ジェリコなど、WWEの素晴らしい選手たちと一緒に仕事をするようになってからは、とても怖くなりました。でも、長年エディを見てきて、プロレスを見てきて、プロレスのファンであることで、ヴィッキー・ゲレロがどうあるべきかということに慣れてきたんだと思います。


一番簡単な方法はビッチになることでしたが、女性は誰でも自分のやり方を持つことができますし、私はWWEに入った時、一緒に仕事をしていたスーパースターたちと比べて年上でしたから、クーガーのようなキャラクターを持つことができました。すべてが調和していて、私はそれが大好きでした。ヴィッキー・ゲレロがどんなキャラクターで、自分が何をすべきなのかを理解するまでには長い時間がかかりましたが、そうするしかなかったのです。ダスティ・ローズは、「自分らしく、自分ではやらないようなことはするな」と言っていましたが、これはとても理にかなっています。だから、何かを与えられたり、読んだりするときには、それがヴィッキー・ゲレロの言うことであることを確認しなければなりませんでした。そして、私にとっては、ただ現実になるだけでよかったので、とても楽でした。


ドミニク・ミステリオは、親権問題にどのように対処しましたか?


彼はとても自然でした。私の娘たちと同じように、彼らは毎週月曜日と金曜日にプロレスに関わっていて、私たちはみんなプロレスを見ています。特にレイとエディが出演しているときは、ストーリーを追うのがとても簡単でした。ドミニクは、信じられないほどの才能を持っていました。彼は今日、プロレス業界で成功していることを示しています。子供の頃の彼を見ていたので、彼が単独でこのような素晴らしいキャラクターになることに疑問はありませんでした。彼はカメラを怖がらず、すべての指示をしっかりと受け止めていました。彼はカメラを怖がることもなく、すべての指示を的確にこなしていました。これは彼にとって本当に簡単なことだったと思いますし、私は彼を誇りに思いますし、彼は私に多くのことを教えてくれました。彼がどのように成長したかを見ることは、私にとって非常に魅力的なことなのです」。


エディの後の人生、彼女が教えてくれたこと、そして彼女が前に進めたこと。


信仰心を忘れないこと、試合の前や何かをするときには必ず祈ることです。私はすべてを神に委ね、私の才能、心、体が優れていることを神に感謝しています。これらの小さなことがなければ、私はここまで来ることができなかったでしょう。エディは信仰心がとても強く、それが私の心に響きました。エディは信仰心がとても強く、それが私の心に響きました。


また、ファンへの敬意も忘れてはなりません。ファンの皆さんは、私たちを見るためにチケットを購入し、家族を養い、私の生活を支えてくれています。だから、ファンに会ったら、サインをもらったり、話を聞いたり、ソーシャルメディアのDMに返信したりして、ファンに敬意を表しています。


Wrestling News.co

新日本:カール・アンダーソン、ドグ・ギャローズがNJPWストロングでのタッグトーナメントに登場!2016年以来の新日マット復帰!

0 件のコメント :


 

NJPWは、ザ・グッド・ブラザーズ(ドック・ギャローズとカール・アンダーソン)が2016年以来のプロモーション復帰を果たすことを発表しました。


このタッグチームは、7月16日放送の「NJPW Strong」でスタートする「Tag Team Turbulence」トーナメントの参加選手として発表されました。ここでは、このエピソードで行われるトーナメントの1回戦の試合を紹介します。


グッド・ブラザーズ vs. クラーク・コナーズ & TJP

永田裕二&成田 蓮 vs. フレッド・イェーヒ&ウィーラー・ユウタ

ケビン・ナイト&ザ・DKC vs. ジョレル・ネルソン&ロイス・アイザック

ブロディ・キング&クリス・ディッキンソン対JRクレイトス&ダニー・ライムライト



ギャローズとアンダーソンが最後にNJPWの番組に登場したのは2016年2月。同プロモーションに在籍中、彼らはIWGPヘビー級タッグ選手権を3回保持しました。


彼らは2016年に中村慎介、AJスタイルズとともにプロモーションを離れ、WWEに加入しました。NJPWでの活動に加えて、このタッグチームはインパクト・レスリングとAEWでも活動しています。


Wrestling News.co

2021年6月18日金曜日

WWE:AJスタイルズが語るサモア・ジョー「彼がどれだけすごいのか知らないんだね。サモア・ジョー以上にメンターにふさわしい人はいません。」

0 件のコメント :

 


WWE Rawのタッグチャンピオンである "ザ・フェノメナル・ワン "AJスタイルズは、今週、コーリー・グレイブスのポッドキャスト "After The Bell "でインタビューを受けました。


ここでは、そのインタビューのハイライトをいくつかご紹介します。

スタイルズは、自分のキャリアの中で、この状況から抜け出したり、何かを変えたりしなければならないような、満足感を感じるポイントがあったかどうかを聞かれました。


「自分はヘビー級ではない、自分は何もしていない、というようなネガティブな考えが常に頭の中にあるものです。 どうすれば楽しくなるかを考えればいい。 多くの人が『AJをヘビー級タイトル戦で見たい』と言っています。 私は今、タッグ戦を楽しんでいます。ボビー・ラシュリーや彼が連れていた女性たちのように、ちょっとしたことで楽しめる方法を見つけました。 彼らと交流しよう。 笑えるようにしよう。 楽しんでもらおう。 それが私たちの仕事であり、オモさんを女性から引き離さなければなりませんでした。 そういうちょっとしたことでも、楽しませる必要があると思いますし、私はそのすべてを実行する方法を見つけるつもりです。"


AJがサモア・ジョーについて語る。


"ジョーには素晴らしいところがたくさんあります。 彼はいつも自分の得意なことをする方法を見つけます。 個人的な意見ですが、彼は今まで見てきた中で最高のレスラーの一人です。 多くの人が『あのサモア・ジョーはとても危険だ』と言います。 彼がどれだけすごいのか知らないんだね。 彼のキックやパンチ、そしてすべての行動がどれほど素晴らしいかを知っていれば、それは素晴らしいことです。 さらに、彼は解説者としても活躍していて、こちらも最高の一人です。 私は「冗談だろう」と思いました。 彼は何をやっても上手いんだ。 彼はどこに行っても、何をしても、間違いなくベストを尽くしてくれるでしょう。 ジョーと話していると、まるで鏡を見ているような気分になる人です。 彼と私は永遠の親友ですから、サモア・ジョー以上にメンターにふさわしい人はいません。"


Wrestlng News.co

2021年6月17日木曜日

WWE:ボビー・ラシュリー、再びMMAに挑戦する意向を表明

0 件のコメント :

 


WWEチャンピオンのボビー・ラシュリーは、今週、Fightfulポッドキャストでインタビューを受けました。ラシュリーは、ビンス・マクマホンが彼を締め上げたこと、サマースラム、今週の日曜日のヘル・イン・ア・セル、ハート・ビジネス、そしてMMAでの彼の将来について話しました。


ラシュリーは、自分とドリュー・マッキンタイアがWWEを辞めて別の場所に行き、戻ってきて会社のトップになったことを比較しているかと聞かれました。


「ラシュリーは、WWEを退団して他の場所に行き、戻ってきて会社のトップになったことから、自分との比較をしているかと聞かれました。 俺たちは変わった。 体調も良くなりました。 戻ってくるために必死に働いた。 戻ってきたときも、このビジネスで偉大なことをしたいというハングリー精神がありました。 ただの男になるために戻ってきたのではない。 だからこそ、今週末のこの試合は特別なんだ。"Hell in the Cellに身を投じて、タイトルのために必要なことは何でもするという試合だからね"


ラシュリーは、再びMMAで戦うかどうかについて、次のように述べています。


"私はまた戦います。 僕にはハングリー精神がある。 今朝、ボクシングのコーチに誘われたので、もう少ししたらここでボクシングをする予定です。 ストレングス&コンディショニングも行ったので、体調は万全です。 闘う必要はないのですが、これまでの人生で培ってきた競争力や競争心がまだ残っているという感じです。 私がこれからすることのひとつは、柔術のトーナメントに出場することですね。 体への負担はそれほど大きくありません。 私はいつもベア・ナックルズの試合をしたいと思っています。 ベアナックルズのオーナーとも話しました。 何度か試合の話をしたことがあります。 やる前にVinceに相談しないといけないかもしれませんね。 そのうちのひとつでもできるように準備をしています。 もしMMAをやるとしたら、間違いなくベラトールの下でやることになると思います。 ベアナックルは、ベラトールとの契約を考えるとできるかどうかわかりませんが、話はしていますし、柔術は絶対にやります。


このインタビューの全文は、iOSおよびAndroidの主要なポッドキャスト・ストリーミング・アプリで聴くことができます。


Wrestling News.co

Impact :マット・カルドナが語るニック・ゲイジとの抗争、WWEへの復帰、AEWでの短期活動について

0 件のコメント :

 


今週のショーン・ウォルトマンの "Pro Wrestling 4 Life "ポッドキャストで、マット・カルドナ(元WWEスターのザック・ライダー)がインタビューを受けました。カルドナは現在行われているニック・ゲイジとの抗争や、オール・エリート・レスリングでの短期間の活動などについて話しました。


カルドナは今度のニック・ゲイジとの試合がどのように始まったかについて話しました。


「それは突然起こりました。 彼が私にツイートしたのか、ファンが私にレスリングを申し込んできて、私がスマホでコメントを返したのかわかりませんが、突然、彼が暴れだしたんです。 冗談なのか本気なのかわからなかったけど、本気のようだった。 その後、プロモーションのGCWは、私がショーに参加すると宣伝していましたが、明らかに私はそこにいませんでした。 他の場所でブッキングされていたんだ。彼は『マットはプ○○○だ』と言っていたよ。


いいかい、デスマッチ・レスリングは僕の趣味じゃないんだ。 私のスタイルではありません。 私はそれを尊重していますが、この男を黙らせなければなりませんでした。 単純明快な話だ。 私は常に話題を作ろうとしている。 私は自分の場所に満足していません。 今あるものに感謝していないわけではありませんが、いつももっと欲しいと思っています。 もっと欲しくて目標を立てることは悪いことではないと思います。 今、私はフリーエージェントという言葉を使いたくないのですが、フリーエージェントになっています。 私には上司がいません。 私は自分自身のボスなのです。 大好きなImpact Wrestlingをやっていますが、毎週ではありません。 請求書を支払わなければなりません。 自分の名前を世に出さなければなりません。


Impactはとても楽しかったです。 その場にいることがとても新鮮なんです。 私は実際に関わっていますし、意味のある試合をしています。 私は心の底からの大ファンです。 根っからの大ファンであり、根っからの子供なんです。 もし、PPVマッチがあることがわかっていれば、WWEで作ってもらったかっこいいギアを手に入れることができますし、10回のうち9回は、入場もできず、3分で負けてしまうような忘れられた試合になってしまいます。 インパクトでは、重要なことをやっているというのは素晴らしいことだと思います。 とても楽しいし、ある日はWarrior Wrestlingでレスリングをして、次の日にはGCWに現れてニック・ゲイジをレイアウトすることができる。 最高だよ。"


カルドナは、WWEに戻ることがあるかと聞かれました。


「いいかい、確かに彼らは私に何のオファーもしてこなかった。 決して言わない。 私はWWEに行くつもりはありません。 WWEは嫌いだ』とは言いません。 WWEは素晴らしい。 子供の頃、唯一好きだったものだからね。 唯一愛したプロレス会社というわけではなく、唯一愛したのがプロレス、WWEだったんだ。 大人になってからもずっとそこで過ごしてきました。 私はすべてに恵まれていますが、今の私の目標は、どうやってWWEに戻るかではありません。 それは今の私の目標ではありません。 そのことは考えてもいません。 戻ることはあるのでしょうか? 絶対にないとは言い切れません。 もちろん、そうかもしれません。 何でもいいです。 どうしたら注目されて戻ってきてくれるだろう」なんてことは考えていません。 いや、気にしていない。 WWEの外でとても楽しんでいるんだ。"


Wrestling News.co

2021年6月16日水曜日

WWE:NXTデビューのパイパー・ニブンの体型への批判、WWEロスターから擁護の援護射撃

0 件のコメント :


 

WWE NXT英国スターのパイパー・ニブンは、フロリダ州タンパのユエングリング・センターでUSAネットワークで放送された今週の「Monday Night Raw」で、エヴァ・マリーに代わって試合を行い、ナオミをスカッシュマッチで下してメインロースターデビューを果たしました。


試合後、マリーは自分が勝者であることを宣言しました。しかし、このような素晴らしい活躍にもかかわらず、一部のネガティブなファンは、彼女が太りすぎていることを批判しました。


その結果、WWEのさまざまなスターたちが、ミア・イムをはじめとする彼女を擁護するようになりました。その後、NXT北米チャンピオンのブロンソン・リード、NXTタッグチャンピオンの片割れであるナッシュ・カーター、シャーロット・フレアーなどが、以下のように彼女を擁護しました。






前述の通り、WWEはニーブンの新しいリングネームをまだ決めかねています。


Wrestling News.co

AEW:Forbes誌ロングインタビュー、トニー・カーンが語るWWEとの戦争「レスリング・ビジネスは長い歴史の中で今が一番熱いんです」

0 件のコメント :

 

 

AEWの若干38歳のCEOは、ビンス・マクマホン率いるWWEい20年以上ぶりの真の脅威をもたらしました。これは億万長者vs億万長者の戦いの内側です。

ジャクソンビル・ジャガーズの黒いポロシャツ、腕を組み、サングラスで目を隠したトニー・カーンは、自身が運営するオール・エリート・レスリングの最新のプロモビデオで茶目っ気のある、威圧感のない笑みを浮かべていました。彼はAEWに対する最大のライバルであるWWEが新日本プロレスとの提携に向けて交渉中であるとの報道に反応しました。WWEの新社長であり最高収益責任者であるニック・カーン(なお、無関係)を攻撃し、毎週TNTで放送する「Dynamite」と5月30日に開催されたPPVを前に、注目を集める好都合な口実としました。

2021年6月15日火曜日

AEW:ネガティブワン(ブロディ・リーJr.)「プロレスラー以外の職業に就く可能性は0%、彼の遺産を追体験しないでやめるわけにはいかないんだ。」

0 件のコメント :


 

ネガティブ・ワン(ブロディ・リーJr)が、最近のAEW Unrestrictedポッドキャストでインタビューを受けました。このインタビューは、Double Or Nothingの週末に行われたFan Festで行われました。


ネガティブ・ワンは、テイ・コンティとの友情について語っています。


"彼女(アンナ・ジェイ)とテイと一緒に出てきたのは初めてだった。 彼女(Anna Jay)とTayと一緒に出たのが最初で、お互いに出てきて、アンナと一緒にハートのマーク(両手でマーク)をしたんだ。 その後、アンナが怪我をした。 私は『誰が一緒に出てくるの? 彼女は『わからない』と言いました。 私は『私でいいんじゃないか』と言いました。 私たちはそれを始めて、意気投合しました。 今ではベストフレンドです。"


ネガティブワンは、年を取ったらプロレスラーになると言っていました。


"プロレスラー以外の職業に就く可能性は0%です。 私は1歳の頃からプロレスをやっています。 1歳の頃からプロレスを見てきました。 私はそれをやってきたし、父がやっていたから私もやる。 彼の遺産を追体験しないでやめるわけにはいかないんだ。"


同じエピソードで、オーブリー・エドワーズとトニー・スキアボンは、ケニー・オメガ、アバドン、ザ・ダーク・オーダーのプレストン・"10"・バンスにもインタビューしています。AEW Unrestricted」のポッドキャストは、すべてのモバイル機器のお気に入りのポッドキャスト・ストリーミング・アプリでチェックしてください。


Wrestling News.Co


2021年6月14日月曜日

AEW:ブロディ・リーJr.がナタリア、タイソンキッドと共にトレーニング

0 件のコメント :


ブロディ・リーJr.は、リヴ・モーガンとの再戦に向けて、再びリングに上がりました。


WWEのスターであり、ダーク・オーダーの-1ことブロディ・リーの息子であるジョン・フーバーは、日曜日にフロリダでナタリヤとタイソン・キッドとトレーニングをしていました。


リーの妻のアマンダは、-1とモーガンの試合の動画をインスタグラムに投稿しました。


またアマンダは、昨年フーバーが亡くなって以来、フーバー家を支えてきたナタリヤとキッドに向けて、こんな心のこもったメッセージを伝えています。


"みんなが待っていた再戦 -1 vs @yaonlylivvonce。また、@natbynatureと@tjwilson711には、私たちを遊びに来させてくれて、Bを転がしてくれてありがとうございました。彼はいつもレスリングを楽しみにしていて、これは彼がぶつからずに基本を学べる安全な方法だと思います。子供たちにとってレスリングを身近に感じることはとても重要なことであり、彼らが生涯にわたって知り合ってきた人たちを身近に感じることはそれ以上に重要なことです。フロリダには血のつながった親戚がいないので、レスリングの家族と親しくしていることは、私たちの治療の過程で大きな役割を果たしています」



Wrestling New.co

2021年6月11日金曜日

WWE:実娘シャウル・ゲレロが語る故エディ・ゲレロの姿「父はこのビジネスをとても愛していて、常にレスリングのことを考えていました。」

0 件のコメント :

 

二世レスラーが増えてきた現代ですが、ファンや家族からの期待の大きさは変わっていません。

シャウル・ゲレロはクリス・ヴァン・ブリートとのインタビューで、今は亡き偉大なエディ・ゲレロの娘として、リングの中でキャリアを追いかける事がどのようなことなのかを語りました。

「父がどのようにして、自らの半分の時間をエディ・ゲレロとして過ごしていたのか分かりません。父はこのビジネスをとても愛していて、常にレスリングのことを考えていました。誰も彼にはなれない。いい意味で圧倒されていました。復帰を発表した時には、プロモーターから沢山の声をかけてもらい、とても謙虚な気持ちになりました。彼等は私を一番上のポジションに置きたがりましたが、私は「6年もレスリングをしていない」と言い続けました。」

「私が初めてプロレス界に入った時、世界で最も大きく、最も権威のある会社に入りました(2010年ディベロップメント契約、FCWデビュー)。それはとてもありがたいことですが、同時に最大のプレッシャーも伴います。ゲレロ流の「go hard or go home(努力するか、家に帰るか)」はもちろんのこと、大きな期待を背負っていて、トレーニングに行くだけでパニックになっていました。」

シャウルはエディ・ゲレロというキャラクターに魅了されたと言いますが、エディ・ゲレロという男に「怖い」と感じる事もあったと話します。

「私の父は、子供の頃から私を怖がらせていました。父がルコールやドラッグに苦しんでいた事はよく知られています。残念ながら、私が12歳、13歳になるまで、父の姿を見る事はほとんどなかったと思います。父との関係は複雑な物でした。本当の意味で父を知ったのは、13、4、5歳のときで、私が15歳の時に亡くなりました」

エディは2005年11月13日、心不全のために亡くなりました。シャウルはその日がどんな日だったかを振り返りました。

「父の妹のリンダといとこたちに起こされました。しかし、誰が亡くなったのか教えてもらえませんでした。私達をリビングルームに連れて行き、何が起こったのかを教えてくれました。母はいなかったので、姉とは別に私に話してくれたと思います。母は完全に取り乱していました。最悪の日でした。」

亡くなってから15年経った今でも、エディは全盛期と同じようにプロレス界で愛されています。シャウルは、父との思い出を振り返って、カメラが回ってない瞬間にこそ最高のものがあったと語りました。

「彼はいつでもフと優しくしてくれます。ある日、私がステップチームの練習に参加していると、彼はみんなのためにマクドナルドを大量に買ってきてくれました。ある日、私と子供達が退屈しているのを見て、水鉄砲をたくさん買ってきてくれました。もちろん彼は一番強いナーフのスーパーソーカーを買ってきて、バトルになりました。そういうことをよくしてくれました。彼は大きな心を持っていて、シラフの時は素晴らしく、ロッカールームで話し相手になってくれました。」

Wrestling Inc

PWG:PWG is back!ついに2021年初のショーの開催が決定!

0 件のコメント :

 

PWG is back!

2019年12月以来、1年半ぶりにプロレスリング・ゲリラがイベントを開催します。現在のところ、2021年8月1日に「8月にプロモーションを復活させる」というツイートにみで、ショー名や会場の発表はされていません。

PWGは長年に渡り、今ではプロレス界のトップスーパースター達を排出してきました。ダニエル・ブライアン、ケビン・オーゥエンズ、アダム・コール、ロデリック・ストロング、ヤングバックス、オレンジ・キャシディ、キャンデス・ルレイなどが、カリフォルニア州リセダのPWGで活躍し、キャリアを積んできました。

世界的なパンデミックの影響で、1年以上ショーを開催していませんでした。2019年12月20日の「The Making of a Versity Athlete」以来の開催となり、ブレイク・クリスチャン、ジェイク・アトラス、オレンジ・キャシディ、バンディード、ジョナサン・グレシャム、ザ・ラスカルズが出場していました。現在では彼等はWWEまたは北米の他のプロモーションと契約を結んでいます。

Fightful

WWE:大量リリースは安く再契約するための交渉手法?あこぎな手段に内部から批判も

0 件のコメント :

 

WWEの関係者は、さらなるリリースを検討していると報じられています。WWEは予算削減の一貫としてリリースを行ったと言われていますが、マット・メン・ポッドキャストのアンドリュー・ザリアンの情報によると、WWEはさらに契約の削減のためにより多くのリリースを行う予定とのことです。

また、今週初め、WWEのバックステージではアレイスター・ブラックを復活させるべきとの意見が出ていると報じられましたが、WWEの中でもレスラーを完全にリリースするつもりはなく、再契約の交渉をするための動きに過ぎないという見方もあるようです。

このようなビジネスのやり方は公式ではありませんが、契約途中であろうが解除を行うことで、再契約時により少ない金額で優位に交渉を行う事が出来るという事実から、非常に不満を抱かれていると言われています。この方法をWWEが頻繁に行っている物ではありませんが、慣習として存在しているのは初めてではありません。もし事実であれば、会社にとって新しいビジネスの方法と言えます。

WWEの経営陣は契約を減らしたいと考えており、6月2日に行われたリリースは最終的なリストではないと言われています。

Wrestling Inc

2021年6月10日木曜日

NWA:ミッキー・ジェームスがこれからの女子プロレス、インディペンデント・シーンで見た女子プロレスについて語る。「これは私達のものです。今でも私はインディペンデントです。ブランドを構築しています。会社を作っています。」

0 件のコメント :

 

NWA Powerrr Post Showの最新回で、全女性向けPPV「NWA Empowerrr」を発表したミッキー・ジェームスが参加し、NWAの中での自分の役割を語りました。

「エグゼクティブ・プロデューサーであり、共同オーナーです。とても素晴らしい事です。ビリー・コーガンと私は昔からずっと良い友人でした。自分に合ったものを見つけられるようにしたかったんです。ここでレスリングをするとか、あそこでするとか、色々な事を話したり考えたりしてきました。私は、前回はそうやって、全てのラウンドをこなしました。」

2021年6月9日水曜日

AEW:トニー・カーンがリオ・ラッシュ引退に対しメッセージ「彼が自分と家族の幸せを確信して、選択したことを嬉しく思います。」

0 件のコメント :

 

AEW会長トニー・カーンはリオ・ラッシュの引退発表について声明を発表しました。

「今日、リオ・ラッシュから連絡があり、今夜プロレスからの引退を発表する予定であることを聞きました。このニュースは予想外でしたが、彼が自分と家族の幸せを確信して、選択したことを嬉しく思います。

AEW:サミー・ゲバラ、ジェリコからのアドバイスを語る「あの人、ちょっと変わった考え方をする人なんだ、俺には分からないけど。彼は天才。」

0 件のコメント :

 

AEWのサミー・ゲバラは、Busted Open Radioのインタビューを受け、クリス・ジェリコがどれだけ助けてくれたかを語りました。

「(どんなアドバイスをもらったかという質問を受けて)たくさんある。瞬間と瞬間の間に時間をかけること、構成をすること。彼はこの分野では最高の人材です。俺が生きているよりも長く続けているのには理由があるんだ。だから、彼が何か言ってくれた時には、受け止めるようにしてる。彼が見ているものを俺が見てなくても、彼の考えがどこから来たのかを理解しようとしてみるんだ。そうすると最後には「なるほど、これは意味アリ」って思えるんだ。

WWE:サムスンのストリーミングサービスでWWEが見られる!なんと月額550円(しかし、米国のみ)

0 件のコメント :

 

アメリカにおけるWWEネットワークの本拠地であるPeacockがサムスンのスマートテレビに登場します。

これにより米国のWWEユニバースは定番のPPVからスティーブ・オースチンのブロークンスカル・セッションやWWEアイコンズなどのオリジナル・シリーズまでお気に入りのWWEネットワーク番組のストリーミングをスマートTVにて見る事が出来ます。

今後の予定されている全てのPPVを含むWWEネットワークはピーコック・プレミアムで、月額5ドルお得な4.99ドル(日本円にして月550円弱)で見る事が出来ます。

サムスンは2020年の統計で世界シェア30%を超えており、14年連続でシェア1位を誇っています。特に8KとなるQLEDテレビの分野では急進を見せており、2018年のシェアから倍近い52.4%ものシェア率となっています。

Fightful

NWA:NWA史上初の女子だけのPPV開催、プロデューサーはミッキー・ジェームス!全世界のトップ選手を所望

0 件のコメント :

 

ベテランのプロレスラー、ミッキー・ジェームスがNWAに加入しました。今夜のNWA PowerのシーズンプレミアはFITE TVで幕を開け、ジェームスとプロモーションオーナーのビリー・コーガンが2つのPPVの開催を発表しました。

NWAは8月28日、29日、セントルイスに帰ってきます。2つのPPVの収録が行われ、28日の「NWA In Power」はNWA初の全女性のPPVとなります。29日は「NWA 73」と題したNWA73周年記念ショーになります。

AEW:シャーロット妊娠?はたまた結婚式の日取りが確定?アンドラーデが意味深なツイートを投稿

0 件のコメント :

 

元WWEスーパースターであるアンドラーデと婚約者シャーロット・フレアーはいくつかの「良いニュース」を祝っているようです。木曜日、幸せなカップルの写真を次のようなキャプションでツイートしました。

2021年6月7日月曜日

新日本:海外メディアに語った鷹木のIWGP世界ヘビー級にかける思い「俺のはロープと体全体を使うからな、俺のパンピングボンバーはレインメーカーよりも強力だよ。」

0 件のコメント :

 

 

6月7日に開催されるDominionでは新日本プロレスの未来がかかっています。最も権威のあるタイトルであるIWGP世界ヘビー級王座を巡り、オカダ・カズチカと鷹木信悟が対戦します。

オカダは5度のIWGPヘビー級チャンピオンにして、720日間という史上最長の在位期間を誇り、まさしく偉大な選手の代名詞と言えます。オカダが勝てばIWGP世界ヘビー級王座に改称されてから初の戴冠となります。ウィル・オスプレイが怪我で王座を返上したこともあり、オカダが王座を奪還するのは理に適っていると言えるでしょう。

ROH:鼓膜破裂のドラゴン・リーが戦線復帰!タッグ王座、TV王座奪還が始まる

0 件のコメント :

 

鼓膜破裂の怪我により離脱していたドラゴン・リーが,失ったタイトルを取り戻す機会を得ました。ROH19周年記念興行を欠場、当時、タッグ王座とTV王座を保持していましたが、防衛戦が行えず、ROH理事会により同じラ・ファッション・インゴベルナブレのメンバーであるケニー・キングがTV王座、ベスティア・デル・リングが代役として試合を行いましたが、どちらも防衛する事が出来ませんでした。

NWA:カイリー・レイがNWAとの契約を発表、インパクトとの契約問題解消、引退は撤回の模様

0 件のコメント :

 

NWAがカイリー・レイとの契約を発表しました。この契約はNWAのPPV「When Our Shadows Fall」で発表されました。PWInsiderによると、レイは2020年10月ImpactのPPV「Bound for Glory」を直前に欠場、プロレスラーからの引退を発表していましたが、Impactとの契約が残っている状況となっていました。

ここ数週間、ImpactとNWAの双方は契約の合意に向けて動いていましたが、約5日前に合意が成立、Impact側がレイのNWAとの契約を認めました。

When Our Shadows Fallでレイはタリン・テレルと組み、サンダー・ロサ、メリーナ組の勝利しました。

Wrestling Inc

2021年6月6日日曜日

【四方山話】サイバーファイトフェスにはWWEも成し遂げていないある秘密が存在していた。

0 件のコメント :

 

ここからのお話はあくまでも妄想100%の四方山話です。

サイバーファイトフェスを仕事の合間に見ていたわけですが、実はこの興行、単なるサイバーエージェント下の団体が寄り集まってお祭りをやったというだけの代物ではないのではないかという感情が芽生えて来たのです。いくつかの点からそれを解き明かしていきたいと思います。

AEW:PPV「Double or Nothing」総売上げは「Revolution」に及ばず!しかし、収益としては3億円をマーク

0 件のコメント :

 

AEWのPPV「Double or Nothing」は1つのイベントとしては最高の総売上げを記録するには至りませんでした。

Wrestlenomicsのブランドン・ターストンのレポートによると、全世界の全てのプラットフォームでの購入が115,000件、AEWとPPV配給会社に600万ドルの総収入があったとのことです。予測によると過去最高の記録は「Revolution2021」で700万ドル弱の興行収入を記録しています。

また、このイベントは2020年3月にロックダウンがおこなわれて以来、初の有観客となり、レスリング・オブザーバー・ニュースレターによると、4,700枚のチケット、約30万ドルの収益を上げたと報じられています。キャリア、ケーブルシステムがPPVの売上げを回収した後、PPVの購入、チケット、グッズの販売などを含めると、AEWの収益は約300万ドルになったと見られています。

最高収益となったRevolution2021ではケニーとモクスリーが有刺鉄線電流爆破マッチを行ったため、国内外のプロレスファンの間で話題になりました。

Fightful

2021年6月5日土曜日

AEW:モクスリー、パンデミック時代のプロレスに教訓は存在せず「パンデミックはもう終わりだ。俺はライブでやりたいんだ。」

0 件のコメント :

 

多くのレスラーがパンデミック時代のプロレスを”学びの場”と呼んでいますが、元AEW王者のジョン・モクスリーの場合はそうではありません。レスリング・オブザーバーのインタビューで過去1年間、誰もいないアリーナでプロレスをした経験について語りました。モクスリーはファンのいない空のアリーナで何かを学んだか聞かれ、どの会社も実現する方法を考え出しているものの、自分は「何も学ばなかった」と返しました。

AEW:「自分が"All Elite Wrestling"の新しい顔役になる」アンドラーデが突然の参戦!ローデス家とフレアー家の抗争は新時代に突入するのか?

0 件のコメント :

 

アンドラーデ・エル・イドロがAEWに到着しました。6月4日放送のAEW「Dynamite」でマーク・ヘンリーが登場し、初めてマイクを握りました。自分がスクリューを回して、より活発にし、AEWと自身がアナリストを務める新番組「Rampage」をより良い物にするために協力すると述べ、トニー・シヴァニから再びリングでの活躍を見られるかと聞かれると、「イエスとは言わないが、まだたくさんのことが残っている」と述べました。

そこへ、ヴィッキー・ゲレロが割って入ると、2人をリングの外に追い出して、呼び込んだのはアンドラーデ・エル・イドロ。元WWEスーパースターである彼は自ら、かつてラテン系の顔役と呼ばれていたと述べ、共は自分が"All Elite Wrestling"の新しい顔役になると言いに来た、と明かしました。

WWE:ソーニャ・デビルが自身のセクシュアリティをカミングアウトした瞬間、WWEでオープンである反応について語る「自分がなりたいと思う人になってもいいということを人々に伝えるためです。」

0 件のコメント :

 

ソーニャ・デビルは彼女自身のセクシュアリティについて、テレビの前でカムアウトしています。彼女がどのような街で生まれ、どのような経緯でカムアウトするに至ったかを語っています。

私が育ったニュージャージー州南部の小さな街は、とても保守的で、ゲイであることを公表している人を私はあまり知りませんでした。そのため、幼い頃から自分は「人と違う」かも知れないと感じていても、自分がゲイかもしれないという事実を理解するのは難しい事でした。オープンにする選択肢はないと思っていたので、その感情はクローゼットに入れたままでした。しかし、隠していたにも関わらず、本当の自分の一部を受け入れることができた方法がありました。それはスポーツです。

私は16歳の頃から総合格闘技に打ち込んでいました。高校の伝統的なスポーツに飽きていた私は、テレビでMMAを見始め、夢中になりました。私は、MMAで女性が活躍する前、UFCが女性のファイトを許可する前からプロのファイターになりたかったのです。母はいつも私の最大のサポーターだったので、高校3年とさらに4年もの間、毎日、家から1時間以上離れたMMAトレーニングに車で連れて行ってくれました。そこでは柔術とボクシング、ムエタイなどの練習をしていました。

私には様々な趣味があり、幼い頃から演技やパフォーマンスも自分の一部だったと言えます。19歳の時、演技と格闘技の両方を追求するために、アメリカを横断してロサンゼルスに来ました。そこで出会ったのが、今では師匠であり友人でもあるマリア・メノナスと彼女の夫であるケビン・アンダーガロです。ある日、彼等が電話をかけてきて、WWEを考えてみないかと提案してくれたんです。

21歳の私は2015年にリアリティ番組「タフ・イナフ」のオーディションを受ける事になりました。オーランドに連れていってもらい、私は恋に落ちました。WWEはパフォーマンス、競争心、演技、キャラクターなど私の好きな事が全て詰まっています。ハリウッドと格闘技の長所を一つの職業に融合させた物なんです。私にとって、WWEは夢のような世界ですが、この世界に入るのは決して簡単ではありませんでした。



WWE「タフ・イナフ」の初放送では、ビキニとハイヒールを履いて、リングインタビューをしなければなりませんでした。(ちなみに、これは私にとって最も快適な服装ではありません。今は得意のタキシードで出演しています。)そのインタビューでは、WWEの観客に人物像を紹介するためのインタビューだったのですが、幹部の1人が「交際している人はいるのか」と尋ねたのです。

あたしは固まってしまい、困惑してしまいました。みんなが見ているんです。その時点で、私は母と父と妹以外にはカムアウトしていませんでした。頭の中で、全国放送で嘘をつくべきかどうか考えました。本当のことを言うべきか、家で見ている彼女に理由を話さなければいけないと思いました。私は心の底から真実を話すことにしたんです。

「えぇ、彼女がいます」と答えたんです。すると、みんなも一緒に笑ってくれて、初めて口に出して自分が言ったことが分かる笑顔になれました。緊張した瞬間でしたが、結果的には自分の人生の中で驚くべき重要な瞬間になりました。面接の後、パフォーマンス・センターの2階に駆け上がって、「自分は何をしたんだろう?一体何をしたんだろう?」という気持ちになりました。でも、後悔はありませんでしたし、初めて自分のセクシュアリティについて心から安心出来ました。これを最後に言い切ってしまえば、とても気持ちが良く、笑顔が絶えませんでした。恋人や家族に電話をすると、「やっと本当に自分を世間に見せられて誇らしい」と言ってくれました。

私はテレビでカミングアウトすることが、他の人々にとってどれほど重要なことなのかを知りました。このように公の場でカミングアウトをした後、私は緊張し、混乱、恐怖、興奮など様々な感情が入り交じっていました。正直なところ、自分のセクシュアリティをオープンにすることは、WWEで有名になるチャンスを妨げる事になると思っていました。幸運な事に結果はその逆になりました。会社からもファンからも、愛とサポート以外の何物でもなく、私のセクシュアリティがWWEでのキャリアに支障をきたすことはないということが明らかになったのです。

テレビ出演から1年ほど経った頃、私のカミングアウトが多くの人々にどれだけの影響を与えていたかを知るようになりました。ソーシャルメディアを通じて、「テレビであなたを見て、両親にカミングアウトする勇気をもらいました」とか、「あなたの大胆な行動を見て、自分が何者であるかを安心して受け入れられて、WWEでは自分が代表的な存在であることを知る事が出来ました」というメッセージが大量に送られてきました。私は自分がオープンであることを他の人に役立てる事が出来れば、同時に自分自身のセクシュアリティを自分の肌で自分の肌で感じる事が出来るようになるのではないかと感じたのです。これは私の子供時代のほとんどがそうではなかったのです。

人生の最初の20年間、私はこの素晴らしいものを無駄にしていたような気がします。そして今、私はこの素晴らしいものを屋根の上から叫びたいと思っています。だからこそ、誇りをもった大人として、私の仕事は表現がとても重要なのです。若い人達には、レスビアンであったもいいし、自分にとって正しいと思えるセクシュアリティやジェンダー・アイデンティティであってもいいということを知ってもらう必要があります。私は自分らしくありたいと思っていますし、願わくば、誰を愛しているかに関わらず、全ての人を受け入れる事を出来るだけ多くの人に勧めたいと思っています。

WWEの活動範囲はとても広いので、私は自分のプラットフォームを使って、自分が見たいと思う変化を起こす事が出来ます。この6年間、私はソーシャルメディアのチャンネルを使って、LGBTQ+コミュニティだけではなく、固定観念にとらわれた男女の役割を変えたり、スポーツにおける男女平等を推進したりしてきました。私は、Comic-con、The Trevor Project、GLAAD、HRC Galaなどのグループと提携し、クィアコミュニティを支援し、意識を高めるための取り組みやキャンペーンを展開してきました。



もし、数年前にこのような状況になっていなかったら、私はカミングアウトするまでにもっと時間がかかっていたかもしれません。私はカミングアウトしたことによって、初めて自分の人生を生き始めたような気がしています。そして今、自分が自分らしくあることで、WWEや世界を変えようとしているのです。もちろん、スポーツへの愛情から最高のパフォーマーになるために努力していますが、WWEや業界の他のLGBTQ+の人々のために道を開く事を何よりも大切にしています。

最終的には、私のストーリーを共有する事で、他の人に刺激を与える事が出来ればと思っています。どのような形であれ、カミングアウトは個人的な方法であり、その方法は人それぞれです。カミングアウトすることを恐れてはいけません。しかし同時にカミングアウトすることをプレッシャーに感じてもいけません。自分の道を歩み、自分のタイミングを見つける事を信じてください。

だからこそ、私はWWEやその他の公的なプラットフォームで自分のストーリーを伝え続けているのです。それは自分がなりたいと思う人になってもいいということを人々に伝えるためです。私の最大の目的は変化を促し、受け入れられるような会話を作る事です。

自分が何者であるか、誰を愛しているかに関わらず、自分自身を誇りに思ってください。

Womenshealthmag

2021年6月4日金曜日

WWE:新日本との提携最新話が到着、関連するとすればWWE NXT、ダニエル・ブライアン出場は無し?

0 件のコメント :

 

レスリングオブザーバーニュースレターの最新貞応によると、WWE社長兼最高収益責任者のニック・カーンは、新日本プロレスとの協力関係の可能性を持ち出した最初の人物ではありませんでした、先週、カーンが新日本との公式なアメリカにおけるパートナーになる可能性について話していた事が報じられました。これは3月下旬から4月上旬に遡ると言われており、ダニエル・ブライアンが新日本の試合に出場する可能性について、交渉の中で大きな話題になっていると明らかにされました。

しかし、この交渉に近い人達が、最初はカーンのアイデアではなかったが、最近はカーンがWWE側の指南役になっており、WWE会長兼CEOのビンス・マクマホンにこの取引の可能性を追求するように求められたという説があります。議論されている取引はWWE NXTに関連している可能性が高く、新日本のトップスターがWWEに連れてこられてWWEのトップスターに負けるとか、その逆のような先週のソーシャルメディアで議論されたような荒唐無稽な憶測ではないと指摘しています。

また、ダニエル・ブライアンに関しても、当初の交渉の中では含まれていましたが、最近は主要な局面になく、最新の話し合いの中では一切話題に出ていないと関係者が明かしています。

新日本の関係者は、自分達にとって有益でなければ、どんな取引にも同視しません。WWEは過去にも話をしようとしたことがありますが、話は進まなかったことが指摘されています。異なる点は今までカーンが関与していなかった、という点です。今回の話はプロレスリングNOAG、スターダム、大日本、ドラゴンゲート、AAAを買収しようとした時に全ての契約が成立しなかった時と同じような状況になる可能性があると言われています。

新日本は現在、海外の様々な団体と協力関係にありますが、WWEとの独占契約により、AEWとインパクトは日本のトッププロモーションと協力することができなくなる可能性があります。AEW社長、トニー・カーンが最近ニックに対し、WWEと新日本の話についてツイッター上でプロモをしていましたが、2団体がすぐに契約を結ぶのであれば、あのプロモはしなかったのではないかと推測されています。

Wrestling Inc

2021年6月3日木曜日

WWE:大量リリースにより再び浮かび上がるWWE売却の噂?ストローマンなどトップガイのリリースに暗躍するのはニック・カーンか

0 件のコメント :

 

 

最近、ネット上やWWE社内では、会社売却の可能性について様々な憶測が飛び交っています。WWEはここ最近、多くの予算削減を行っており、2020年4月中旬、5月中旬、そして今日、ブラウン・ストローマン、ラナ、アレイスター・ブラック、ルビー・ライオット、バディ・マーフィー、サンタナ・ギャレットの6名が発表されました。5月にはWWE社長兼最高収益責任者のニック・カーンを中心とした大規模な企業再編が行われ、スタッフもリリースが行われています。カーンは2020年8月に就任しましたが、今回の企業改革は込むキャスト、FOX、ディズニーなど噂が上がるWWE売却を煽る初めての行動ではありません。

WWE:ミロ(元ルセフ)が妻ラナのWWE解雇を受けてWWEを批判するツイートを投下

0 件のコメント :

 

本日未明、WWEは6人のレスラーのリリースを発表しました。その中には現AEW TNTチャンピオンであるミロの妻であるラナが含まれており、彼は妻の解雇に反応し、WWEを非難するツイートをしました。

AAA:コナンがルチャレスラー初、プロレスの試合映像をNFTで出品!レイ・ミステリオvsフベントゥ・ゲレーラ門外不出の一戦がコレクターズアイテムに

0 件のコメント :

 

 

日曜日のPPV「Double or Nothing」のメインイベントのハイライトは、コナンがサプライズで登場した事です。その瞬間は完璧に演出されていました。タリー・ブランチャードとFTRはサンタナ、オルティスとのバーファイトで劣勢に立たされていましたが、コナンの手助けにより窮地を脱しました。コナンはLAXの一員としてサンタナ、オルティスと共にインパクトで活動していましたが、彼が指導者となった事で、2人はスクリーン上でもオフラインでも全く新しい高みに到達しました。

2021年6月2日水曜日

AEW:コーディーのLGBTQプライド月間チャリティーTシャツを巡り炎上、ブランディが参加意義を説明

0 件のコメント :

 

 

AEWのEVPであるコーディー・ローデスはLGBTQプライド月間を記念して、新しいチャリティTシャツを火曜日にリリースしました。コーディーはツイッターでこのシャツの売上金を「National Center for Transgender Equality」に寄付すると発表しました。しかし、この投稿はツイッター上で批判を受ける形となり、あるファンがコーディーの名前がこのプライド・シャツに付けられなければいけないのかと疑問を抱いたようです。

AEW:マーク・ヘンリーがWWE離脱に先駆けビンス・マクマホンとかわした会話を明かす「必ずしも望んでいないが、もし君が必要だと思ったら、行ってくれ。」

0 件のコメント :

 

AEWに加入したマーク・ヘンリーが今朝Busted Open Radioに参加し、どのようにしてWWEを離れ、AEWに参加したかを明かしました。

「私の契約は終わっていました。最近のことではありません。5ヶ月?6ヶ月前?私はオフィスでのポジションが欲しかったし、付随する様々なものも欲しかったんです。ビンス本人と会話をしました。彼は「構わない。お前の望むことは聞く」と言ったんだ。私は大掃除が行われていて、多くの削減が行われている事を聞かされました。これからたくさんの事が起きるはずです。」

2021年6月1日火曜日

AEW:初代女子王者里歩の最新状況、メルツァー曰く「里歩は行き来するのではなく、アメリカに移住することになる」

0 件のコメント :

 

デイブ・メルツァーは最新のレスリング・オブザーバー・レイディオにて、里歩の最新の状況をアップデートしました。

これまでは、日本を行き来し、女子トーナメントやPPV「Revolution」の時のように検疫を受けていたが、アメリカに移住することになると指摘しました。

もし、移住するという形になれば、今後のAEW Dynamiteで行われるツアーへの帯同、新番組やDarkへの出演機会も増える形になり、AEW初代女子王者が帰還すると言えるでしょう。新たなニュースが待たれます。

Wrestkingnewssource

AEW:新女子王者ブリット・ベイカーが明かすロッカールームでのサポート、女子部門に対する批判「皆さんの前で部門として共に学び、成長して来ました。それが私達の魅力」

0 件のコメント :

 

志田光を破り、新たにAEW女子世界おうじゃになったブリット・ベイカーは昨夜のプレススクラムに登場し、タイトル獲得について語りました。彼女はチャンピオンになるまでの道程で、AEWのロッカールームでどのように助けられたかを話し、トニー・カーンは彼女の最も大きなサポーターであったことを明かしています。