AEW:ジュース・ロビンソンがサモア・ジョーの持つROHTV王座に挑戦を宣言!海外サイトでは、ジュースがAEWとの契約に応じたとの報道も??


 

ジュース・ロビンソンがROH世界テレビ選手権に挑戦します。


12月2日放送のAEW Rampageでは、ジュースがビデオメッセージに登場し、12月10日のROH Final BattleでROH世界テレビチャンピオンのサモア・ジョーに試合を挑むと宣言しました。彼は3度のIWGP全米チャンピオンですが、アメリカで証明しなければならないことがたくさんあると述べました。ロビンソンはテレビでスーパースターになりたいと語っており、そのためにはジョーに勝ってタイトルを獲得する必要があります。



ジョーは5月13日放送のAEWダイナマイトで鈴木みのるを破りタイトルを獲得しました。7月のROH Death Before Dishonorではジェイ・リーサルを相手に金メダルを防衛し、トレント・ベレッタ、ブライアン・ケージ、ジョシュ・ウッズ相手に防衛しています。ジョーは現役のAEW TNTチャンピオンでもあります。


ジュースは9月28日放送のAEWダイナマイトでAEWデビューし、AEW世界チャンピオンのジョン・モクスリーに敗れました。NJPW STRONGにも頻繁に出場し続けています。


また、PWInsiderは数週間前、ジュースがAEWとの契約に合意したと報じています。フルタイムでの契約か、他団体にも参戦出来る形の契約かは定かではありません。


Fightful

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???