新日本:【続報第三報】サーシャ・バンクスの契約金は、クリス・ジェリコ以上??日本円換算1350万円という噂が浮上!!


 

前述したように、サーシャ・バンクス (メルセデス・バルナド) はNJPW Wrestle Kingdom 17に参加する予定であり、ロサンゼルスで2022年1月11日に開催されるAEW Dynamiteでは、サーシャがサラヤの謎のパートナーである可能性があるという憶測があります。


VoicesOfWrestling.comによると、NJPWは 「新日本がクリス・ジェリコに支払った金額よりも大幅に高い料金」 で彼女の限定出演契約に取り組んでおり、彼女を 「ブシロード (NJPWとスターダムの親会社) が契約した最高額のレスラー」 にすると報じられています。彼女が実際に契約を結んだかどうかはまだ確認されていません。


Wrestling Observer Radioにて、F4WOnline.comのデイブ・メルツァーがレポートについて議論しています。


「Voices of Wrestlingは、ブシロードが誰にも支払ったことのない最高額の出演契約だと言っていましたし、クリス・ジェリコ以上だと言っていました。私には...わからない。クリス・ジェリコは新日本で働いていた時に一発10万ドル稼いでいたんだから、彼女は...クリス・ジェリコと一緒に、彼が新日本ワールドと他のショーなどでのチケット販売の間にどれだけの収益をもたらしたかによって、彼は実際には過小評価されていた。しかし、彼女がその収益を牽引しているとは思えないが、いずれ分かるだろう。」


東京ドームもそうかもしれませんが、他の番組やアメリカの多くの番組では、彼女が10万ドルの収入増をもたらす場所は見えません。出演回数ベースでは、明らかにWWEでの彼女の出演よりも数トン多いが、合計すると、彼女が長い目で見てWWEでの彼女のような演技をするのに十分なショーを予約するつもりはありません。ほんの数回のショーですが、彼女には他のプロジェクトを行う時間がたっぷりあり、おそらくAEWで働くことでしょう。


Nodq

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???