AEW:リッキー・スタークスの来年の目標は王座戦だけではなく、プロレスを飛び出してテレビ番組や映画にも出演したい!?


 

リッキー・スタークスは、MJFとのAEW世界タイトルのメインイベントマッチと、クリス・ジェリコとのプロモコーナーで2022年を締めくくりました。


彼は2023年にジェリコと対戦する予定であり、彼の目標はThe Ochoと一対一で戦い超えることです。Casual Conversationsでは、2023年の目標を尋ねられました。


「来年の一番の目標は、自分のタイプを切り開いていくことです...自分の中で満たされたいと思っています。つまり、創造的に満たされたい、リングで満たされたい、マイクで満たされたい、一人の人間として満たされたい、このテレビ番組で、ステップアップして今は別のレベルにあり、そのレベルの他の人々と話をするべきだ、ということです。AEWチャンピオンシップに先に行かなければ、TNTチャンピオンシップで優勝したいと思っています。それが私のやりたいことです。プロレスから足を踏み出して、テレビ番組に出演したいし、映画にも出演したい。これらは私が欲しいものであり、手に入れるものであり、それに値するものだからです。必ず受け取ります。いずれにせよ、私を止めるものは何もない」 


スタークスは元FTWチャンピオンだが、AEW TNT王座には2020年6月にコーディ・ローズのオープン挑戦に答えたAEW初試合以来挑戦していません。サモア・ジョーは現役のAEW TNTチャンピオンであり、12月28日放送のAEW Dynamiteでワードローと対戦することになっています。


Fightful

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???