国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年10月4日月曜日

WWE:女子タッグチャンピオン、リア・リプリーがニッキーA.S.H.とのタッグ、NXT 2.0について語る。「正直、このタッグチームでの活動は人生の中で最も楽しい時間です。」

0 件のコメント :


 WWE女子タッグチャンピオンのリア・リプリーは、TV Insiderのスコット・フィッシュマンにニッキーA.S.H.とのタッグについて、またNXT2.0について語りました。

現在の女子タッグチャンピオンとはいえ、2人が初めてチームを組んだとき、リプリーは2人がどう噛み合うか分からなかったと認めています。

「最初は、私は少し睨みを利かせてしました。でも、彼女は私の中で大きくなっています。彼女はとても良い人で、心が温かく、前向きです。私のように、外に出て他人に暴力を振るうような人間には、そういう人が後ろにいて欲しいと思う事があるんです。少し落ち着く必要があるので、ニッキーがそばにいてくれると嬉しいですね。正直、このタッグチームでの活動は人生の中で最も楽しい時間です。とても楽しいですよ。シングルの試合が恋しいし、大好きだけど、いつだって変化の時はある。今、私達が女子タッグ選手権を獲得した事は、本当に素晴らしい事だと思っています。しかも、私がNXTに参加したときにいた、ニッキーのような人と一緒に出来たのですから。私は彼女を尊敬していました。彼女と一緒にこのタイトルを持つ事は本当に素晴らしい事です。」

NXT 2.0はそれまでのダークな雰囲気から一転して、WWEが育成スターを使って推し進めようとしている、カラフルで明るいブランドです。リプリーは、この2週間でブランドの表現方法が大きく変わった事について、感想を述べています。

「私は本当に楽しみました。少し疑っていましたが、金属製のセッティングなどが気に入っています。色については心配していました。ショーが始まる前に建物の中に入って、よく見て回ってみました。実際に見てみると、とても壮大でした。テレビで見るのもいいですが、実際に見るのはさらに一歩進んでいました。」

「この半年間にパフォーマンスセンターからやってきた才能ある人達を見る事が出来ました。私の知らない人達です。みんな一生懸命頑張っている。ショーを見ていて、とても楽しかったです。NXTで知っている人達が上達しているのを見るだけでも楽しい。新しい顔ぶれも見る事が出来ました。それは良い変化です。これは必要とされていたことです。黒と金、そしてグランジな雰囲気が懐かしいですね。でも、これはNXTでの良い動きだと思います。」

金曜日のスマックダウンは、ドラフトの第一夜で、リプリーとA.S.H.はRAWに残る事となりました。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿