AEW:ムーンサルトミスで頭頂部から落下したランス・アーチャー、無事と団体のケアに対し感謝を述べ、復帰を誓う。


 ランス・アーチャーは復活を約束しました。

今夜のAEW DynamiteでAEW世界王座トーナメントに出場し、エディ・キングストンと対戦しましたが、ムーンサルトにトライした際、頭頂部からマットに落下してしまいました。すぐにレフェリーがドクターを呼び、リング外に転がり出たアーチャーは診察を受けた後、リングに戻りましたが丸め込みで敗れてしまいました。

試合後、Fightfulのショーン・ロス・サップが、アーチャーは自力でバックステージに戻り、問題なく過ごしているとツイートしていましたが、本人からもツイートが投稿されました。

「俺達は、毎晩、自身の健康と命を賭けることを自ら選択してる。キャリアの中で何百回もこの動きをしてきた。しかし、回転不足だった。もっとひどいことになっていたかもしれない。驚くべきケアと保護をしてくれたAEWのみんなにありがとうと言いたい。俺は戻る!」






Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???