国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年10月13日水曜日

AEW:CMパンクはやはり新日参戦に興味あり?「2週間も日本にいて、ホテルに座っているなんて気が狂いそうだ。でも………」

0 件のコメント :


 CMパンクは新日本のリングに上がる事に興味を示し続けています。

パンクはプロレス業界への復帰を楽しんでいます。自称「世界最高」のパンクは8月にAEWデビューしました。彼はAEWで3試合を行い、ダービー・アリン、パワーハウス・ホブス、ダニエル・ガルシアの3試合とも勝利しています。パンクがプロレス界に復帰した当初、彼は新日本の海に足を踏み入れるのは楽しいことだと評していました。リッチ・アイゼンとのインタビューでその思いをさらに強めていました。

「俺はAEWに両足を突っ込んでいるが、新日本の選手がAEWのDynamiteやRampageに来て、試合をすることがよくある。その考えは嫌いじゃないが、彼等はG1で盛り上がっていて、余裕があるかどうかが分からない。それにパンデミックの影響でアメリカから日本への旅行はあまりない。日本に着いたら、絶対に厳しい検疫をしなければならないと思うし、今の時点ではその選択肢はないと思う。俳優の仕事をする時にはそれをしなきゃらないとおもうけど、十分に厳しい。2週間も日本にいて、ホテルに座っているなんて気が狂いそうだ。でも、興味があるのは、確か」

新日本に出演する為には旅の問題があります。日本は渡航制限を緩和し始めていますが、それでも入国時には10日間の検疫が必要です。

Sescoops

 

0 件のコメント :

コメントを投稿