国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年10月30日土曜日

WWE:2022年PPVのスケジュールが発表!土曜開催が増え、スーパースターからは好反応が出ている模様

0 件のコメント :

WWEは2022年の暫定的なPPVスケジュールを発表しました。この内容に多くのロスターは満足しているようです。FightfulではWWEに所属する十数名のレスラーに取材を行い、その全員が今回の動きについて好意的な意見を述べています。レッスルマニアの2夜開催は、メディアや週末のスケジュールが楽になると言う事で、特に人気のある動きだということです。

また、フットボールシーズン中に土曜日のPPVを増やすという動きについても、好意的に受け止められており、特にスマックダウンのタレント達が喜んでいるようです。ニック・カーンは土曜日のPPVの大賛成者だったと言われています。

9月のショーでは、イギリスでのPPVを予定しており、2月、10月は今のところサウジアラビアでのショーを予定している模様です。WWEはスタジアムショーに重点を置き、目的地になることを増やしています。

1.1(土)「Day 1」 アトランタ ステート・ファーム・アリーナ

1.29(土) 「ロイヤルランブル」 セントルイス ドーム・アット・アメリカズ・センター

4.2 /3 「レッスルマニア」 ダラス AT&Tスタジアム

5.8 (日) PPV ロード・アイランド プロビデンス ダンキンドーナツセンター

6.5 (日) PPV シカゴ オールステート・アリーナ

7.2 (土) 「マネー・イン・ザ・バンク」 ラスベガス アレジアント・スタジアム

7.30 (土) 「サマースラム」 ナッシュビル ニッサン・スタジアム

9.3 もしくは4 PPV 開催地未定

11.26 (土) 「サバイバー・シリーズ」 ボストン TDガーデン

Fightful
 

 

0 件のコメント :

コメントを投稿