AEW:元WWEのトニー・ニースがサミー・ゲバラの持つTNT王座挑戦を前に正式に契約した事を発表!


 トニー・ニースが正式にAEWの一員となりました。今夜のAEW Rampageでサミー・ゲバラの持つTNT王座に挑戦します。

6月25日にWWEからリリースされたニースは、10月23日のAEW Dynamiteで「プロレス界で最もホットなフリーエージェントの1人」として客席に映った後、24日にユニバーサル・スタジオで行われたAEW Darkの収録に参加しました。10月27日時点でクリス・ヴァン・ブリエットに対し、AEWと契約した事を伝えていました。

トニー・カーンはツイッターでこう反応しています。

「TNT王座は今夜のAEW Rampageで賭けられています!我々には素晴らしいチャンピオン、サミー・ゲバラはいて、私は挑戦者にとても感銘を受けました。彼はビジネスで最もホットなフリーエージェントの1人でした。今夜の偉大な試合に向けて公式に発表します」




AEWでは出演合意と言われるティア0契約を経て、基本契約合意と言えるティア1契約に繰り上げる形になっています。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???