国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年12月25日土曜日

AEW:ナイラ・ローズが作家、アーティストと組み、マーベル・ユニバースの新作「Giant-Size X-Men:Thunderbird #1」のコミックを執筆することを発表!

0 件のコメント :


 

 AEWのスター、ナイラ・ローズがマーベル・コミックで初のプロジェクトを執筆することが決まりました。

マーベルは今週ローズが作家スティーブ・オーランド、アーティストのデビッド・カトラーと組み、「Giant-Size X-Men:Thunderbird #1」コミックを執筆することを発表しました。

このコミックは4月27日に発売される予定です。

ローズはこの仕事についてツイートし「ようやく私の素晴らしいサイドプロジェクトの1つについて話す事ができます」と述べました。

サンダーバードはジョン・プラウドスターの名で知られ、X-MENのストーリーにおいて伝説的なヒーローであり、初めて戦死したX-Menとされています。ローズとの作品で、サンダーバードはマーベル・ユニバースに復帰する事になります。

ローズ、オーランド、カトラーの3人がチームを組み、「サンダーバードの復活の影響に取り組みながら、クラコア(マーベル・ユニバースに登場する放射線に影響された架空の島、島そのものが精神性を持ち生きている。1975年に書かれたGiant-Size X-Men #1にて登場)とその先の輝かしい未来の為に彼をセットアップする」と記されています。

ジョン・プラウドスターが戻ってきた世界は、彼がかつて知っていた世界とは全く異なっていました。サンダーバードはアパッチ族の保留地で過去の人物を探し、先住民族ミュータントコミュニティーへの恐ろしい脅威を発見します。サンダーバードは仲間を救う事が出来るのか?それとも、正当化された怒りが彼を迷わせるのだろうか?というあらすじが明かされています。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿