国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年12月4日土曜日

AEW:エディ・キングストンが語る次の目標は?「トップになること、チャンピオンになること、ポスターに載るような男になる事。」

0 件のコメント :


 エディ・キングストンは先日、CBS Sportsのインタビューに応じました。彼は家族がプロレスラーとしての自分をどのようにサポートしてくれているのか、また、精神的にどのように助けてくれているのかについて語りました。

「おふくろと親父は俺が違法じゃないことをしている事を喜んでる。兄弟は俺が情熱を持てるものを見つけた事を喜んでくれている。俺には未来が見えなかったけど、彼等には見えた。俺がやりたいことに未来を見出してくれたんだ。」

「でも、俺の自尊心の低さや、過去に精神的に自分を打ちのめしていた事、いや、今でもそうだけど、それを克服しようとしていて、そういうことを考えると、彼等は俺が何かポジティブなことをしているのを見て喜んでくれていたんだ。もちろん何があっても応援してくれている。」

エディはプロレスラーとしてのキャリアをスタートさせて以来、長い道程を歩んできました。AEWは彼が契約レスラーとして生計を立てている最初の会社です。これまでに達成したマイルストーンと今後獲得したいマイルストーンについて語りました。

「"目標"はAEWのトップガイになること。AEWに入って、契約して、それを生活の糧にする。甥っ子はTNTのアプリとかAEWのYoutubeでおじさんがレスラーであることをみんなにアピール出来る。これが楔の一個一個、一つ目の目標を達成した。」

「次の目標はトップになること、チャンピオンになること、ポスターに載るような男になる事。AEWといえばこの人、ケニーがそうだったように。モックスがそうだったように。クリス・ジェリコもそう、今のハングマンもそうだ。それが常にゴールなんだ」

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿