国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年12月3日金曜日

WWE:やっぱり205は不要?クルーザー級王座廃止の噂についてデイブ・メルツァーが報じる

0 件のコメント :


 WWEのクルーザー級選手権の将来は不透明なようです。このタイトルはNXT 2.0の一部として定期的に取り上げられていますが、近い将来に変化があるかもしれません。

レスリング・オブザーバー・ラジオの最新版で、デイブ・メルツァーは、WWEが状況を変える為にクルーザー級選手権を捨てる計画があると聞いたと指摘しました。今週のNXTで見られたように、ジョー・ゲイシーはオールインクルーシブ・タイトルの登場を予告しました。過去、担当者は205の体重制限を正当なものにしたいと考えていました。レスラーは参加する為に体重を減らすように言われていましたが、その制限は今後変更されることになるかもしれません。

今、ゲイシーはロデリック・ストロングをクルーザー級王座を巡って争っています。もちろん彼は従来の205ポンドの体重制限を超えていますが、これはWWEがその姿勢を変える可能性を示しています。今週日曜日のWarGamesでクルーザー級王座に挑戦しますが、ゲイシーが王座を獲得した場合、WWEは今週末に王座を変更するかどうかは不明です。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿