AEW:CMパンク、若きタレントの才能を大賞讃!「新しい才能を放り投げて、沈むか泳ぐかの態度を取るのではなく、時間をかけて育てる事が助けになると思う。」


 

 AEWのスターCMパンクがESPNのSportsNationに出演し、Dynamiteのプロモーションを行いました。8月にAEWに加入して以来、若いロスターと沢山仕事をしてきました。彼はこのような"忖度"をしていると明かしました。

「とても自分勝手なことだけど、俺が俺のやりたかった事なんだ。得意な事を7年間も休止するなんて、という自負があります。思うに、多くの若いプロレスラーは、多くの人々が評価するよりも優れている。あいつらはスポットライトを浴びてない。誰も「おい、こいつを見ろ」と言ってくれない。あるいは、そうであっても全国的なレベルではない。」

「俺の名前にどんな価値があるにせよ、リングの錆を落としながら、何人かの選手にスポットライトを当てる事で、俺自身をレベルアップさせる事ができると思っている。ストーリー上、それは俺にとって意味がある事だし、俺はいつも俺を助けてくれた人達を覚えている。より多くの人が、より多くの人を助けるべきだと思うし、俺はそうするためにベストを尽くそうとしているんだ。」

若い才能の中で、パンクはダービー・アリン、パワーハウス・ホブス、ダニエル・ガルシア、リー・モリアーティーと仕事をした事があります。感銘を受けたいくつかのロスターの名前を挙げましたが、同時にAEWロスター全体が彼に感銘を与えたと述べました。

「正直、たくさんある。多くの選手がいる。AEWの未来はとても良い方向に進んでいると思う。この先5年くらいでスポットライトを浴びることになる若手のほとんどは20代前半の選手だ。ブリットベイカーやフックとかね。フックはまだ1試合しかしてないのに大評判だ。タレントには時間をかけるべきだと思うんだ。」

「AEWはまだ赤ん坊なんだよ。2年目なんだ。新年にはTBSに移籍する。大きな一歩だ。新しい才能を放り投げて、沈むか泳ぐかの態度を取るのではなく、時間をかけて育てる事が助けになると思う。ダニエル・ガルシアは驚異的な選手だ、パワーハウス・ホブス、リッキー・スタークス。名前を挙げたら、たくさんのヤツを忘れてしまいそうだ。未来はとても明るいと思う。」

Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???