WWE:トニー・ストームがWWEから突然のリリース!予算削減ではなく、自らリリース要求をした?


 トニー・ストームがWWEと袂を分かちました。

Fightfulのショーン・ロス・サップがWWEからトニー・ストームがいなくなったと報じています。サップが確認したところ、予算削減を目的にWWE側からリリースしたものではなく、トニーの方からリリースを要求したと思われます。

トニーはメイ・ヤング・クラシックに参加するため、入団。2018年のメイ・ヤング・クラシックを制した後、NXT UKに参加しました。その後、NXT UK女子王座を獲得しています。NXTに参加した後、今年の7月からはスマックダウンに移籍。7月23日のスマックダウンでゼリーナ・ベガを破り、デビューを果たしました。

最新のスマックダウンの放送で、シャーロット・フレアーの持つスマックダウン女子王座に挑戦するも獲得には至りませんでした。WWEでの最後の試合は、ワシントンDCで行われたライブイベントと見られています。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???