国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年12月24日金曜日

IMPACT:ベスト・オブ・2021発表、タッグ・オブ・ザ・イヤーはフィンジュース、バレットクラブを制し、グッド・ブラザーズ(ギャローズ&アンダーソン)に!

0 件のコメント :


 IMPACTが年末のアワードを発表しました。

12月23日、IMPACTはベスト・オブ・2021のショーを行い、スコット・ダモアとジョシュ・マシューズが1年を振り返りながら、3つの賞を授与しました。来週12月30日にはパート2と題して、残る3つの賞が発表されます。

その中で、最初に選ばれたのは、「タッグ・オブ・ザ・イヤー」です。

ノミネートは、グッド・ブラザーズ(ドク・ギャローズ&カール・アンダーソン)、フィンジュース(デヴィッド・フィンレー&ジュース・ロビンソン)、バイオレント・バイ・デザイン(ジョー・ドーリング&ライノ)、リッチ・スワン&ウィリー・マック、バレットクラブ(クリス・ベイ&ヒクレオ)です。

全員の功績を強調した後、グッド・ブラザーズが入賞者として発表されました。

ギャローズとアンダーソンは、3月の「Sacrifice」でフィンジュースに奪われるまで、今年最初の二ヶ月半の間王座を防衛。夏の後半「Slammiversary」で王座を奪還しています。1.8「Hard To Kill」ではハードコアウォーに出場します。

Fightful

 

0 件のコメント :

コメントを投稿