WWE:Peacock、"悪童"テディ・ハートのドキュメンタリーを制作、関与が噂されている元彼女の行方不明事件にも触れる模様


 

最近のピーコックはプロレスが好きだと言っても過言ではないが、ピーコックの加入者はもちろん、すべての人がWWEネットワーク全体を利用できます。WWEのアーカイブはストリーマーの主要なプロレス資料として機能するかもしれないが、ピーコックは別のプロレス関連のプロジェクトを予定しています。


水曜日の朝、ピーコックはハート・ファミリーのメンバーでプロレスラーのテディ・ハートに焦点を当てる予定のドキュメンタリー「Dangerous Breed: Crimes. Cons. Cats. 」の予告編を公開しました。このリアリティ番組は、ハートの奇妙なライフスタイルを取り上げながら、2016年11月から行方不明になっているガールフレンドのサマンサ・フィドラーの行方を探ります。




第3世代のレスラーであるハートは、伝説的なストゥ・ハートの孫であり、元レスラーでボディビルダーのB.J.アニスとジョージア・ハートの息子であり、レスリングの伝説的なブレット・ハート、オーウェン・ハート、デイビー・ボーイ・スミス、ジム・ナイドハートの甥でもあります。18歳で有名になり、WWEと契約した最年少レスラーとなった。しかし、多くの問題により、ハートは数年後に釈放され、WWEのメインメンバーには登場しませんでした。


ハートはその後、リング・オブ・オナー、レスリング・ソサエティX、AAA、MLW、その他いくつかのプロモーションでプロレスをしていたが、CMパンクとの口論、レイプの告発、多数の逮捕、副業として猫を繁殖させるなど、リング外でのおふざけで悪名を高めるようになりました。ピーコックがWWEの参加を得てハートのドキュメンタリーに取り組んでいるという報道は、今年の初めに浮上しました。しかし、予告編ではWWEについては一切触れられていません。


「Dangerous Breed」 の第1話は、11月22日からPeacockでストリーミング配信される。


Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???