ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

WWE:メルツァー曰く、20代のレスラーがテレビで活躍していない状況を危惧している。女性の採用は推奨が25歳以下との報道


 デイブ・メルツァーはレスリング・オブザーバー・ニュースレターの中で、最近のタレントの削減には年齢も関係しているだろうと指摘しています。

以前述べたようにNXT2.0のアイデアはメインロスターでトップスターとしてブレイクできる若いタレントをプッシュすることで、将来のレッスルマニアのメインイベンターを探しています。メルツァーはWWEが20代のタレントを十分にテレビにだしていないことをよく理解しており、今後は正当なスポーツ経歴を持つ、より大きくて若いタレントと契約したいと述べています。

また、女性との採用に関する新しい指令は、推奨が25歳以下であることだと明かしています。NXT TVではアナウンサーのコーラ・ジェイドが21歳以下であることに言及していますが、これは若い層にアピールしたいからです。

Wrestling News.co

 

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!