国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年11月18日木曜日

AEW:PPV「Full Gear」のPPV購入件数は14万5千件、トータル収益4億5千万円!史上2番目の売上げに。

0 件のコメント :


 Wrestlenomicsによると、先週土曜日に開催されたAEW「Full Gear」は推定145,000件のペイパービュー購入数を記録したと報告されています。

9月に開催されたAll Outの205,000件より29.3%減少しましたが、AEW史上2番目に多く購入件数となりました。3月のRevolutionは135,000件、5月のDouble or Nothingは115,000件となっています。

今回の購入数は、従来のものとデジタルの購入、ライブとレイトなど世界中の全ての購入数を反映しているものです。従来のケーブルテレビ、衛星放送の配信は報告に時間がかかるため、販売数はそれに応じて変化します。また、通常売上げの10%を占めるレイト購入が予想を上回ったり下回った場合も、最終的な数字に影響します。

Bleacher Report社はFull Gearのライブ放送の国内デジタルペイパービュー唯一の配信会社であり、この事が米国内での購入に軽度の影響を与えたようです。FITEは生放送の翌日の日曜日に再放送を注文したい国内のファンの為にデジタル配信業者として追加されました。9月のAll OutではFITEとBRがライブ提供していました。

またFullGearは、Facebookを介して国際的に提供されました。Facebookでの購入はマイナーであることが指摘されました。

購入件数から見た場合、配給会社と分割する前のPPV収入は700万ドルと見られ、平均的な分配率45%と考えると、約300万ドルの収入を得たと見られます。また、その他チケット、グッズでトータル約400万ドルの収益を売り上げたと見られています。

WrestleTixによると、Full Gearの最終的なチケット配布数は10,442枚と発表されていますが、Wrestlenomicsではこの96%が有料チケットと仮定し、平均的なチケットの価格を65ドルとすると、約65万ドル。さらに会場での商品販売が1枚につき15ドル程度だとすると、さらに15万ドルの商品収入を得たと見られます。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿