国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年11月1日月曜日

AEW:ジュニオール・ドス・サントスにプロレスの動きを教えたのは、キング・モー??AEW登場もありえる??

0 件のコメント :


 アメリカン・トップ・チームのダン・ランバートは先日マイアミ・ヘラルドのジム・ヴァランサーロと対談をし、AEWについて語りました。AEWでプロモを担当する前、彼はIMPACTとMLWでボビー・ラシュリーとキング・モーのためにプロモを担当していました。それらの経験が、現在の活動に役立っているかを語りました。

「それらは本当にいい練習になった。40年にも渡り、浴室の鏡の前で、くだらないプロモをカットする真似をするのを本当の練習と数えない限りはね。人前に出て、自分の言いたい事を伝える為に、必要なことをいくつかやる練習になった。私はただそこに出て、自分の考えている事を言い、流れに身を任せているだけだが、今のところ上手くいっているようだ。」

キング・モーは現在もMLWに参戦しており、Fightland、Battle Riotにも主演しました。ランバートは彼がATTのために行ってきた仕事に就いて、AEWでキング・モーがATTを助けるような事態をファンが期待出来るかどうかについて話しました。

「キング・モーは、我々がこれまでにジムで経験してきた中で、最高のチームメイトであり、だからこそ、彼がこのような良いコーチになると分かっていたんだ。彼はフルタイムで戦っているときでさえ、多くの時間を費やし、他の選手を助けていた。彼がコーチに転身するのは自然なことでしたし、プロレスのキャリアに関しても、彼はレスリングスクールに通い、WWEの開発テリトリーにも所属していた事があるんだ。」

「AEWのクロスオーバーを始めてすぐに、彼は参加していた選手達を捕まえて「ちょっと見せろみろ、どうやって動くか見せてやるよ」と言ってくれました。彼はJDS達の最初の試合の前に大きな助けとなりました。いつも私達のジムに来て、他の選手達を助けようとしてくれます。彼はどこかと契約していますが、トニー・カーンはForbidden Doorを開けたがるので、キング・モーがいつの日か扉を通っても不思議ではありません。」

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿