国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年11月23日火曜日

MLW:溢れ返るフリーエージェント市場に緊急オープンドアポリシーを発表、積極的なフリーの使用を宣言!

0 件のコメント :


 

 MLWはフリーエージェントに対する新しいオープンドアポリシーを発表しました。

本日MLWは新しいオープンドアポリシーを発表し、MLWのトップ契約選手とのドリームマッチを実現する事が発表されました。このポリシーは12月に開始されます。

MLWは発表文の中で、「前例のないフリーエージェント市場を認識し、MLWはメジャーリーグに必要なものを持っていると考える全ての人に門徒を開き、MLWの偉大なグラップラーやチャンピオンに挑戦します。MLWの登録選手の大半は、契約選手ですが、各カードの何割かはフリーエージェントが登場し、エキサイティングで予測不可能なマッチアップが実現します。」

MLWの新方針により、契約選手が最も需要のあるフリーランサーと対戦する時代が到来する事になります。

MLWのマッチメーカーであるシーザー・デュランはこう述べています。

「なぜ自分のキャリアが億万長者の気まぐれに翻弄されるのか?私のアリーナでは、常に話題のフリーエージェントを歓迎してきました。MLWのファンには、MLWの最高の選手とのエキサイティングなドリームマッチを提供しています。彼等がMLWで一晩戦おうが、10年戦おうが、オープンドアポリシーは様々な才能を紹介し、露出させ、ファンのために最高のカードを披露する機会を作ります。誰が登場するのか?探そう!」

現MLW世界ヘビー級王者はアレキサンダー・ハマーストーン、MLWナショナル・オープン級王座はアレックス・ケイン。MLW世界ミドル級王者はタジリ。MLW世界タッグ王座は5150のダニー・リベラとスライス・ブギー。また、MLW女子フェザー級王座は近々導入される予定です。その他に、キング・ムエルテスが所持するMLW/IWAカリブ・ヘビー級王座もあります。

ロスターには、ジェイコブ・ファトゥ、デイビー・リチャーズ、TJP、ザ・フォン・エリックス、nZo、マイロン・リード、リチャード・ホリディ、カルバン・タンクマン、アレックス・シェリー、キング・モー、ロス・パークス、EJ・ンドゥカ、サビオ・ベガ、ホミサイド、ザ・ブリー・ミーニーの名前もあります。

Wrestling Inc

0 件のコメント :

コメントを投稿