国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年11月14日日曜日

AEW:CMパンクはブロディ・キングをAEWで見てみたいと発言、休止するROHに対してもコメント

0 件のコメント :


 CMパンクはAEWで見てみたい、あるROHロスターの名前を出しました。

ROHは2022年の第一四半期まで休止する事が決まっていて、4月のスーパーカード・オブ・オナーにて団体の活動を復帰したいと模索しています。タレントの契約は年末に切れると更新されませんが、2022年以降契約中のタレントには3月31日まで給与が支払われることが発表となっています。ROHのタレントの中には、Full Gearで正式に契約が発表となったジェイ・リーサルやすでに別な団体でブッキングされている者もいます。

ROHの歴史の中でトップの1人であるCMパンクは、ROHが活動を休止することについての考えをAEWのメディアスクラムで述べました。

「あの場所が潰れて、人々が仕事失う事は最悪だと俺は思う。ブロディ・キングをここで見たい。あそこにはたくさんの才能がある。俺は是非、彼等を見てみたい、リーサルがここにいることもあの時初めて知ったんだ。色々なヤツを見る事になるだろう。刺激的な時間だよ。」

トニー・カーンはショーの前に行われたメディアコールでビジネスに関してはコメントができないが、ファンには、誰が現れるか分からないのでAEWに注目して欲しいと述べています。

Fightful

 

0 件のコメント :

コメントを投稿