AEW:マット・サイダルが語るダンテ・マーティンの評価「彼はプロレスを進化させています。彼は今、プロレスの波の頂点に立っている。」


 マット・サイダルはダンテ・マーティンを高く評価しています。サイダルとマーティンは、6月8日のAEW Darkで初めて対戦して以来、AEWのテレビで一緒にリンクしています。それ以来、彼等はチーム名とでありながらリングの反対側にいて、10月29日のRampageでついにマーティンがサイダルを下しました。The Closerにてサイダルはマーティンがリング上で特別な存在である理由を説明しました。

「ダンテ・マーティン、彼は並外れている。最初に会った時、18歳にもなってなかった。彼の兄(ダリウス・マーティン)と試合をしたし、彼と同じように私の兄もレスリングをしているので、ダンテにはとても共感しました。彼には重力に逆らう能力があります。ジャンプした時に、下に降りてこないんじゃないかって心配になるほどの浮遊感があります。私は多くの事を苦労して学ばなければならなかったので、このような若い人たちと一緒に仕事が出来るのはとても素晴らしい事です。」

「レスリングは荒くて厳しい業界ですから、厳しいレッスンがたくさんありました。特に2000年代は教えるよりも人を殴る事の方が多かったくらいです。私は多くの事を経験して、今の私があるのはそのおかげです。今はその扉を開き、ダンテのような選手にスポットライトを当て、彼等がスポットライトを浴びる瞬間を与えるチャンスなのです。彼はそれに値するし、ファンもこのようなプロレスのアクションを見るべきです。彼はプロレスを進化させています。彼は今、プロレスの波の頂点に立っている。彼の試合を見たら、他の試合も見たくなり、Youtubeで彼の事を調べたくなるでしょう」

サイダルはリー・モリアーティーと組み、マーティン、リオ・ラッシュとDynamiteで衝突します。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???