国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年8月4日水曜日

AEW:一体、No1コンテンダーは誰に?All outではブライアン・ケイジの挑戦が浮上

0 件のコメント :


 AEW Dynamiteのバックステージ・セグメントで、グッド・ブラザーズは、来週のDynamiteでインパクト世界タッグ選手権をダーク・オーダーと防衛することを発表しました。


そして、ケニー・オメガは、AEW世界選手権で自分と対戦する者がいないため、王者を引退することを発表しました。先週のDynamiteで、オメガとエリートはハングマン・ペイジとダーク・オーダーに勝利しました。これにより、ペイジは世界王座への挑戦ができなくなり、ダーク・オーダーは世界タッグ王座への挑戦ができなくなりました。


ケージはザ・ブレイドを破り、世界王座の1位候補となりました。その後、ケージは7年前に奪われたものを取り戻すために戻ってきたと語り、チャンピオンシップを獲得するために戻ってきたと述べました。クリスチャンは、来週のDynamite and Rampageに参加することを発表しました。


この試合は公式には発表されていませんでしたが、All Outで行われるようです。もしそうだとすれば、この2つの試合が、これまでに判明している最初の試合ということになります。


AEW世界選手権

ケニー・オメガ(王者vs.クリスチャン・ケージ


カジノ・バトル・ロワイヤル

将来のAEW女子世界選手権試合のための21人の女性によるバトルロイヤル


Wrestling News.co

0 件のコメント :

コメントを投稿