国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年8月20日金曜日

IMPACT:クリスチャン・ケイジが10年ぶりに登場、TNA世界王座の封印を宣言!

0 件のコメント :


 クリスチャン・ケイジはTNA世界ヘビー級選手権のベルトを封印しました。

8月19日、クリスチャン・ケイジは10年ぶりにIMPACTに戻ってきました。AEWスーパースターはRampageの初回放送のメインイベントでケニー・オメガを破り、IMPACT世界王座を獲得しました。

リング上でクリスチャンは、IMPACTでの時間に感謝しており、TNA王座を保持していた全ての人に尊敬しているが、敬意を持ってベルトを封印する時が来たと考えている、と述べました。ベルトを手放す前に、この決定についてスコット・ダモアと話したと説明し、今ここでIMPACT王座に集中する事を望んでいると明かしました。

8月20日のIMPACT Emergenceでブライアン・マイヤーズを相手に防衛戦を行います。

2020年4月、ムースは自らをTNA世界ヘビー級チャンピオンと呼び、古いタイトルベルト持ち歩くようになりました。2021年3月13日のサクリファイスで、IMPACT世界王者のリッチ・スワンと王座統一戦を行いムースは敗れました。しかし、スワンとその後のケニー・オメガが両方のベルトを持ち続けていました。

Fightful

 

 

0 件のコメント :

コメントを投稿