国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年8月30日月曜日

WWE:ドゥードロップ(元パイパー)が語る初の女性プロデューサーの存在、名プロデューサーTJとの会話

0 件のコメント :


 今年の夏の初め、WWE殿堂入りであるモーリー・ホーリーは、WWEで初めて女性のプロデューサーに就任しました。Wrestling Incのブライアン・ウォルとの独占インタビューで、RAWスーパースターであるドゥードロップはバックステージでの森ーのリーダーシップを賞賛しました。

「もちろん、私は子供の頃からのプロレスの大ファンだったので、彼女と一緒に仕事をする事は夢のようでした。彼女と話をして、彼女の視点や経験を得る事は私にとって非常に有益です。誰とでも話をしようとしますが、女性の視点は絶対に必要です。」

多くの人があらゆる試合のプロデュースに貢献していますが、女子の試合でTJ・ウィルソンこと元タイソン・キッドのDNAは入っていない人物を捜すのは難しいでしょう。彼は今日のWWEで最高のプロデューサーの1人であり、特に女性タレントのための仕事には定評があります。ドゥードロップも女子部門の選手が最小に意見を求めるのはTJであることが多いと言います。

「彼はとても素晴らしい頭脳の持ち主です。私達が何かを考えたら、彼のところに行って話をします。そうすると、「じゃぁ、これはどう?」と言ってくれます。12年もレスリングをやっていて、そういう視点で見ていなかった事が信じられないくらいです。彼はレスリングの天才なんです。」

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿