ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

AEW:TNTがAEWRampageの初回放送の視聴率が好調であったことをプレスリリース


 

TNTは今週金曜日に放送された「AEW Rampage」のプレミア番組の視聴率が好調である事をプレスリリースしました。

1時間番組である「AEW Rampage」はトータルで74万人の視聴者を集め、18-49歳の主要視聴者層で0.30の視聴率を記録しました。また、この数字はNFLネットワークで放送された2つのNFLプレシーズンゲームに次いで、ケーブルトップ150の中の18-49キー層において第3位にランクインしたことをアピールしました。

トニー・カーンは下記のようにコメントしています。

「我々の目標は、強力なスタートを切り、TNTの金曜日午後10時(米国東部時間)に、プロレス界で最もホットな商品を見る事ができる場所として確立する事でした。先週の金曜日に放送された「AEW Rampage」では、メインイベントのレッド・ベルベッド戦でブリット・ベイカーがAEW女子世界王座を奪還し大反響を呼びましたが、今週の金曜日の夜、チケットが完売しているシカゴのユナイテッドセンターで開催される「The First Dance」に向けて、私達は興奮しています。「AEW Rampage」の特別なエピソードとして、ファンが長く記憶する夜としてレスリングの歴史に刻まれる事でしょう」


Wrestling Inc

 

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!