国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年8月11日水曜日

AEW:CMパンクがダービー・アリンを褒めるも、世界一はブライアン(・ダニエルソン)とうそぶく

0 件のコメント :


本日、最新の「Sunday Night's Main Event」ポッドキャストが公開され、今週日曜日の夜に初放送されるStarzのTV番組「Heels」を宣伝するCM Punkのインタビューが掲載されました。


その中で、彼はオール・エリート・レスリングに関するいくつかの質問を受けました。もちろん、パンクはここ数週間の間に、元WWEチャンピオンのAEWへの復帰の可能性があると報じられ、話題になっていました。AEWは、パンクに関していくつかの予告をしており、8月20日のRampageではシカゴのUnited Centerを完売させました。パンクはトレーニングを行っていますが、まだAEWと契約したかどうかは確認されていません。


パンクは、この夜にアリーナに来るかどうかについて質問されました。彼は、シカゴにいますが、「Heels」のエピソードの上映会のためだと指摘しました。


"それはいつですか?カレンダーを見てみよう。20日だったかな?まだ確定ではないので、このことをあちこちに吹聴すべきではないかもしれませんが、シカゴのAMCで「Heels」のエピソード3を上映することを話し合っています。それが提案されている日程の一つです。ですから、皆さんにお会いできることを楽しみにしています。



7月28日放送のDynamiteで、ダービー・アリンは、ランペイジ・イン・シカゴの発表後のバックステージで、そのショーに参加すると言い、「世界最高」という言葉を口にしたが、ほとんどのファンは、WWEで自分にそのニックネームをつけたパンクのことを言っているのだと思った。


"聞いてくれ、世界で一番、それは誰でもあり得ることだ。それはブライアンでしょう?それが私の仮定です。世界一と聞いて、ブライアンだと思うんです。ダービー・アリンは素晴らしいと思います。プロレス界の誰もが、二度とダイブをしないようにしなければならないと思うよ。


Wrestling News.co

0 件のコメント :

コメントを投稿