国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2021年8月2日月曜日

WWE:フレアーはブッキングに不満があった?ビンスに直接連絡か

0 件のコメント :

 


リック・フレアーは当面WWEの一員ではありません。


先日WWEの殿堂入りした選手がリリースを要求し、会社がそれを認めたので、もう会社にはいないとFightfulとWrestling Incの両方が報じていました。WWEはまだこのニュースを発表していません。


後にファイトフルが報じたところによると、フレアーはこの番組のあるブッキングの決定に不満を募らせていたという。その結果、フレアーはビンス・マクマホンに直接連絡して問題を訴え、契約を解除してもらうことになったのだという。


この伝説的なプロレスラーは、昨年、同社と再契約したばかりでした。彼は今年の初め、WWEのテレビで娘のシャーロット・フレアーとレイシー・エヴァンスとのストーリーラインに参加していましたが、エヴァンスが妊娠したため、そのストーリーラインはNGとなりました。ストーリーラインが終わると、シャーロットは父親をテレビから追い出す方法として家に帰すことになった。


リッチは、そのストーリーが好きではないと公言しています。シャーロットも同様にストーリーラインについてコメントしています。なお、フレアーは先週、AEWのアナウンサーであるジム・ロスと一緒に、フロリダ州ジャクソンビルとノースカロライナ州ノースキャロライナで


Wrestling News.co

0 件のコメント :

コメントを投稿