AEW:急募!トミー・ドリーマーとスニーカーブランドがあの"泣いているCMパンク ・ファン"を探しています!!


 トミー・ドリーマーとスニーカーブランド「g.o.i Kicks」はあの「泣いているCMパンク・ファン」を探しています。

AEW Rampageのカメラは、パンクが待望のプロレス復帰を果たし、番組の開幕を告げると、何人ものファンが感極まっている姿を映し出しました。TNTではある男性が大泣きしながらパンクに腕を上げている様子が映し出され、彼はすぐにソーシャルメディアで話題になり、多くのファンが彼に共感しましたが、中にはこの無名のファンを非難する声もありました。

Busted Open Radioに参加したトミー・ドリーマーはこの男性を見つけようと、Twitterで表明しました。ECWオリジナルは10月に開催されるImpactのBound For Gloryにその男性を招待すること、パンクとトニー・カーンにAEWのチケットやミート&グリードの開催の提案をすることを明かしました。

「私はあなたの情熱を"ハートの絵文字"で表します。またCMパンクやトニー・カーンにもチケットやミート&グリードをお願いするつもりです。ネット上の嫌われ者達をやっつけろ。あなたに感謝しています。」

また、プロレスファンとして嫌われるg.o.i Kicksはプロレスにインスパイアされたカスタムシューズを製作していますが、彼を捜しています。パンクをテーマにして1000ドル相当のスニーカーを無料で提供するとしています。

「私はTwitterで彼と私をつなぐ手助けをしてもらいたい。このレジェンドのために、パンクのスニーカーを無料で提供するよ。それは私達の涙です。彼を愛しています。」

WWE殿堂入りしているAEWコメンテーターのマーク・ヘンリーやナイラ・ローズも彼について反応しています。マーク・ヘンリーは「この反応を得られる人は多くない」と言い、ナイラは「死ねよ………もしこの業界にいて"泣いている男"をバカにしているなら、この業界から足を洗え」と述べました。

CMパンク自身もESPN ChicagoのKap&J.Hookに出演し、彼に対して言及しました。

「俺はシカゴの男だ。シカゴのスポーツガイだ。カブスがワールドシリーズで優勝した時に泣いた。ブラックホークスがスタンレーカップを獲得した時にも泣いた。これはとても意味のある事なんだ。俺はシカゴとスポーツにとても愛着があるから、とても意味のある事だと思ってる。分かるよ。だから、彼をバカにしている連中は,俺の事もバカにしている。スポーツや好きな事で感情的になるのは悪いことじゃない。マーベル映画でだって泣くぞ」

Wrestling Inc

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???