WWE:ペイジの契約は来年6月まで!本人はレスリング復帰を目指してる模様


 今日の初めにペイジがWWEの契約がいつ終了するかについてコメントしたことが報道されました。Twitchストリームの中で彼女は来年の6月に終了する事を明かしました。

「私の契約は来年の6月に終わります。彼等が私に新しい契約を与えたいと思うかどうかは誰にも分かりません。彼等がそうしたいと誰が言うの?もしそうだったら、Twitchを契約の一部にしたいと思っています。」

ペイジは2019年11月に契約を結んでおり、当初の報道では4年間の契約を結んだと見られていましたが、さらに短くなったと見られています。またペイジはツイッターで「まだ終わっていません」という短い一言を残しています。

このニュースはアップデートされており、Instinct Cultureのデニス・サルセドによると、Twitchで配信を行ったペイジがレスリング復帰のための努力をしている事、それはサプライズにしたいと考えている為、いつ復帰するか誰かに話すつもりは無い。また、明日ではないが、精神的には準備ができていて、自分の経過を記録するつもりだと述べました。

Wrestling Inc

 

 

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???