AEW:サンダー・ロサ、メルセデス・マルティネスとの開戦に自信「これから2、3ヶ月後に皆さんが目にするのは業火です。それは何故か………」


 メルセデス・マルティネスが1週間前に加入、ジェイド・カーギルとの試合を壊されて以来、サンダー・ロサとの確執は強まり、騒がしくなっています。画面上で過熱している一方、レニー・パケットのオーラル・セッションに出演したロサはマルティネスが契約したことに興奮していることを明らかにしました。

「私の頭はまだ痛いです。彼女はハードヒットです。素晴らしい事です。私達は、若い、新しい才能を導く事が出来るより多くのベテランが必要だと思います。まだ10年未満のキャリアの人々が多くいるので、私達部門では学習曲線が非常に大きいのです。好むと好まざるとに関わらず、私達全員がまだ学ぶべき事がたくさんあり、彼女は知識の宝庫なのです。」

ロサとマルティネスはこれまでに何度か試合を行っており、それらは前回よりも良かったと表現しています。AEWでついに一緒に仕事をすることになった2人がリングにもたらすクオリティーのレベルに対して、まだ人々が準備出来ているとは思っていないようです。

「彼女とはインディペンデントでリングに上がる度に、たくさん試合をしてきたから、どんどん良くなっていきます。つまり、これから2、3ヶ月後に皆さんが目にするのは業火です。それは何故か、自らのすべきを理解する超一流のベテランがいて、燃えてるベビーフェイスのサンダー・ロサがいるんです。リングの中でも、外でも、これはお金になります。」

「Youtubeでここ数ヶ月の試合を見れば、私が言っている事が分かるはずです。だって、私達はやれます。世界が次に何が起こるか見る準備が出来ている事を願います。」

Wrestling Inc

 

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???