WWE:ブレット・ハートがNFTの世界に参入?どんなコレクションアイテムが展開されるのか?

 

ブレット・ハートがNFTデビューします。ソーシャルメディア上で、今後のNFTプロジェクトであるBret Hart"s Cartoon Worldを発表しました。

詳細は発表されていませんが、ブレットは1月17日にDiscordで配信を行う事も発表されています。

ブレットは、クリス・ジェリコ、グッドブラザーズ、FOXエンターテイメントとブロックチェーンを活用し、NFTマーケットプレイスを立ち上げたWWEに続き、NFTの世界に参入した最新のレスラーとなりました。

カートゥーンという意味では、ブレット1997年のシンプソンズのエピソードに登場しています。

デジタルコレクティブアイテムとして注目されるNFTは、これまでのスポーツカードと同じように収集品としてのコレクション性ももちろんの事ながら、例えば貴重なビデオや音声も取り扱う事が出来ます。今後、メタバースのような仮想世界が広がれば、NFTアイテムとしてのデジタルフィギュアやアバターがNFTとして流通し、ナイキの貴重なシューズのようにコレクション性を持つ可能性もあります。

AAAのコナンは、レイ・ミステリオがマスクを被る前に試合をしていた動画など非常に貴重なシーンをNFTとして販売したことがあります。

Fightful

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???