ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

ROH:本当に大丈夫?ROHが4月1日にSupercard of Honorの開催を発表!新体制での再構築は実現するのか??


 リング・オブ・オナーが復帰を発表しました。

ROHは以前から報道にあったように、4月1日、ダラス・フォートワースのカーティス・カルウェル・センターにてSupercard of Honorで復帰すると発表しました。年に一度のPPVの祭典のチケットは、HonorClub会員は1月21日、一般は28日から発売になります。

2006年以来、Supercard of Honorは地球上で最高のレスラーが登場するROHの最も記憶に残る歴史的な試合の舞台となっています、という言葉が公式から発表されています。

カードなどについてはまだ発表はありませんが、既に会場の費用などは払い終えていると言われており、問題は所属していた多くの選手達が一度契約を清算し、IMPACTやAEWとの契約を行っており、先日のIMPACTのPPV「Hard To Kill」ではROH所属レスラーがリングジャックをするという場面もありました。このイベント以降、新たな新体制でROHを再構築すると言われていますが、具体的な形はまだ何も分かっていません。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!