国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年1月31日月曜日

AEW:TBS王者ジェイド・カーギルがWWEビアンカ・ベレアとの試合を熱望「マネーとドリーム、ブラックカルチャーのための試合になります」

0 件のコメント :


 

ジェイド・カーギルがビアンカ・ベレアとのブラックカルチャーを代表するプロレスを望んでいます。

ジェイドはAEWであっという間にスーパースターへと上り詰めました。強さと運動能力を重視する彼女はAEW TBSチャンピオンを獲得し、既にプロモーションのトップスターと見なされています。

異なる団体によるドリームマッチはファンの間で常に話題となります。ジェイドはその強さから「The EST」ビアンカ・ベレアとドリームマッチが話題になります。Fightfulのポッドキャストでジェイドは、ドリームマッチを愛し、これが「お金と夢の試合」になると語りました。

「マーク・ヘンリーが私達2人をみつけてくれたということは素晴らしいでしょう。驚異的な事です。もし実現したら、私は真っ先に契約します。プロレス界の政治的事情で実現するかは分からないけど、是非やりたい。強い女性、強い黒人女性がリングに上がれば、マネーマッチや、小さい黒人の女の子が「Damn!なんてクレイジーなの!」と思えるようなドリームマッチを生み出す為にここにいるんです。そういう試合は、黒人文化のためにあるような気がします。彼女はいつものようにショーを見せてくれるんだろうし、私もショーを見せられると思うので、間違いなくカルチャーの為の試合になるだろうね。是非やってみたい、これ以上は言えないけど、是非」

ジェイドは、元WWE世界王者のブライアン・ダニエルソンとトレーニングを積んでいる事も明かしました。

Fightful

0 件のコメント :

コメントを投稿