国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年1月11日火曜日

AEW:MJF、プロレスで成功したのは"白人"の特権と言われブチギレ!!「600万人以上の同胞が悪意を持って殺されたのに、特権階級だと思うのか?」

0 件のコメント :


 AEWのマックスウェル・ジェイコブ・フリードマンはテレビでは口うるさいヒールとして知られていますが、ソーシャルメディアでもその口のうるささは止まりません。しかし、今回の例では、彼自身がユダヤ人としてAEWでの自分の居場所を守る為でした。

MJFが自身の自撮り写真に「born better」というキャプションをつけると、この投稿のコメントにMJFがプロレスで成功した理由として、白人で権利があると指摘しました。MJFはこれにこのように返信しました。

「"努力"が白人のレスリングでの成功において何の関係もない事を認めてくれて嬉しいよ」

このユーザーは最終的にそのツイートを削除しましたが、MJFから彼がAEWにどのように多様性をもたらしているかについて教育を受けた後ではありませんでした。

「ユダヤ人を攻撃し、礼拝所を破壊する反ユダヤ人やクランズマンが、俺を普通の白人だと思っているのか?600万人以上の同胞が悪意を持って殺されたのに、特権階級だと思うのか?マイノリティである俺の事を話すのはクールじゃないのが残念だ。」

「会社を多様化させるというあなたのカテゴリーに当てはまらなくてすいません。」

「俺はお前のいいねもクソみたいなスタンプも必要じゃない」

と最後はヒール節全開でブチギレました。

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿