AEW:【アップデート】レイ・フェニックスの腕は骨折ではなく、脱臼の模様!当初よりは早く復帰できる可能性?


 レイ・フェニックスの怪我は思ったよりも酷い状況ではなさそうです。

Fightfulのショーン・ロス・サップが報じたところによると、試合終了後、地元の医療施設で検査を行ったところ、当初腕の骨折を疑われていた怪我ですが、骨折は無く、幸いにも当初心配された程、酷くはないとのことです。

昨夜のAEW Dynamiteのメインイベントでジュラシック・エクスプレスとの一戦を行い、ルチャサウルスの場外テーブルへのチョークスラムを受けたフェニックスが誤って左腕で体を支えてしまい、結果的に腕が抜けてしまいました。すぐにレフェリーに合図を送り、ドクターが駆けつけました。試合はジャングル・ボーイがペンタゴンJr.を倒し、タッグ王座を獲得しています。

Fightful

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???