WWE:ベッキー・リンチとロンダ・ラウジーの復帰は遠くない将来?ラウジーの契約満期問題も解決か

 

WWE社長兼最高収益責任者ニック・カーンによると、ロンダ・ラウジーとベッキー・リンチは近々WWEに復帰する予定であると明かされました。

カーンは早朝、レッスルマニア37の宣伝のためにTHE COIN COWHERD PODCASTに出演し、元RAW女子チャンピオン達の復帰についてコメントしました。

リンチについて「そう遠くない将来のある時点で戻ってくる」としました。



リンチは2020年のレッスルマニア36で現WWE女子タッグ王者シェイナ・ベイズラーを下して、王座を奪取した後、初めての妊娠を理由に活動を休止していました。セス・ロリンズとの間に、昨年12月第一子となる女の子が誕生しています。

また、ラウジーに対しても「ある時期に戻ってくる」と指摘しました。2019年のレッスルマニア35のメインイベントでリンチやシャーロット・フレアーとレスリングをして以来、WWEから離れています。

ラウジーの元々の契約は4月10日までと言われており、あと数日で満了するところでした。カーンのコメントにより彼女とWWEの間で新しい契約に折り合いがついた可能性があります。ラウジーはレッスルマニア35の後、夫のトラビス・ブラウンと家族を増やすために休暇を取っていました。

WrestlingInc

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???