AEW:フルキャパシティでのテレビ収録に青信号!4月23日には同会場でアーティストのコンサート開催が決定

 

AEW Dynamiteのショーは多くの人が予想していたよりもずっと早く、ファンをショーに迎え入れることが出来ます。フロリダ州ジャクソンビルのDaily's Placeはコンサートがフルキャパシティで会場に戻ってくる事を発表しました。最初の公演は4月23日、マシンガンケリーの公演となります。

この会場は普段、AEWのライブ収録が行われている会場であり、ここ数ヶ月に渡り、限られたキャパシティで運営されてきましたが、今回、ショーのキャパシティを増やす許可が出たようです。フロリダ州はパンデミックに対するルールが最も緩和されている州の一つで、この会場は天井のないオープンエアの会場なので、一般的なアリーナよりも安全にイベントを運営出来る会場です。

AEWがいつキャパシティを増やしたショーを行うか決定はしていません。最終決定権を持つのはトニー・カーンであるため、彼がすぐに多くのファンを受け入れる事に前向きになるとは限らない状況です。

Wrestling News.Co

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???