国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年2月12日土曜日

AEW:トニー・カーン、シェイン・マクマホンのAEW入りの可能性について触れる「プロレスについて話すには面白い人だろう。」

0 件のコメント :


 

トニー・カーンはシェーン・マクマホンがAEWに入るという憶測についてコメントしています。

AEWは禁断の扉を開けるのがとても好きで、その扉をくぐろうとする人は誰でも歓迎します。今週のDynamiteでは、ジェイ・ホワイト、キース・リー、A.Q.Aの3人がドアをくぐり、キースとA.Q.AはAEWと契約しました。そんな中、ForbiddenDoorの中に入る可能性が語られていたのが、シェーン・マクマホンでした。

Sports Illustratedの取材に応じたトニーは、シェーンから連絡は無いが、もし話があれば歓迎すると語りました。

「電話がかかってくれば、もちろん取るさ。プロレスについて話すには面白い人だろう。彼がフィットするかどうかは正確には分からない。彼からの連絡は無いし、それもないとは思っているけど、このビジネスは分からないよね。」

実際にあったサプライズでは、キース・リーのデビューを何ヶ月も夢見ていたそうです。

「キースのデビューは信じがたいものだったんだ。驚いたのは、キースがリリースされたことだよ。彼がリリースされたのを見た途端、これこそ私の夢見た瞬間だった。」

ジェイ・ホワイトについて、今後に期待出来るとつけ加えました。

「AEWでもっとジェイ・ホワイトを見る事ができると期待します。ForbiddenDoorからやってきたけど、彼がDynamiteで行ったような展開になった理由はたくさんあるんだ。日曜日まで確定すらしていなかったので、その興奮をファンに届ける事が出来てとても嬉しいね!」

Fightful

0 件のコメント :

コメントを投稿