国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2022年2月14日月曜日

WWE:3月卒業のオリンピック金メダリスト、ゲイブル・スティーブンソンがついにレッスルマニア38で動き出す??本人が噂について明かす

0 件のコメント :


 WWEスーパースターにして、オリンピック金メダリストであるゲイブル・スティーブンソンはプロレス界での将来について語りました。WWEと契約をしているものの、アマチュアでの競技が優先されているため、正式にリング上でデビューしたことはありません。しかし、彼はレッスルマニア38で何かをする可能性について触れました。

「スローダウンすることはありません。3月が終われば、すぐにでも再会するつもりです。レッスルマニアに向かい、恐らく何かをやるでしょう。そこから先の事は分かりません、見てのお楽しみです。本番がやってきます、休みは無いんです。」

彼はWWEのバックステージでの経験についても語りました。WWEが彼を呼び出せばすぐに行く準備が出来ているように、全てを吸収していると明かしました。

「RAWの会場に行って、後ろの方で見ている事もあります。座っているだけでも多くの時間は本当に浸っているだけです。ブロック(・レスナー)が全体の時間を通して何をすべきか見て、ビッグ・Eを見て、彼等が自分自身をどのように扱うかを見て、私の時間が来た時には、既に私は全てを知っていて、行く準備を整えているのです。」

「今は未だ、彼等を見に行く時に、皆さんがステージ上で私を見る事はありません。舞台裏で写真を撮られる事はあっても、私はその場にいてエネルギーを吸収しているだけなんです。彼等の行動や目に映るものすべてをピンポイントで反応しています。インスタでカート・アングルをフォローして、彼がビデオを投稿すれば、どう見えるか、どう話すか、どう動くかを見ているんだ。だから、自分の時が来た時にはもう完璧になっているんだ。」

Wrestling Inc

 

0 件のコメント :

コメントを投稿