ROH:7.26PPV「Death Before Dishonor」の女子王座戦2試合が発表!アテナvsアミナタ、スタークスvsベルベット、手負いの世界王者アテナは防衛することが出来るのか。

イメージ
7月26日金曜日に開催されるROH Death Before Dishonorで行われる2つのタイトルマッチが発表されました。 女子世界チャンピオンのアテナは、クイーン・アミナタを相手にタイトルを防衛することになりました。この試合は木曜日のROHで発表されました。アテナは5月から活動を休止しており、リング上での欠場はストーリー上の負傷が原因とされています。女子世界チャンピオンは5月の最後の試合で怪我の恐怖に苦しみましたが、それはストーリーの中で誇張されています。 アテナの「手先」ビリー・スタークスもDeath Before Dishonorでタイトルを防衛します。PPVでレッド・ベルベッドを相手にROH Women's TV 王座の防衛戦を行います。 木曜日の放送では、リー・モリアーティーがROH Pure Championship Proving Groundの試合でウィーラー・ユータとタイムリミットで引き分けたので、チャンピオンシップへのチャンスを手に入れましたが、まだPPVでは公式に発表されていません。 Wrestling Observer 

GCW:ジョン・モリソン、13番目の名前はジョニー・キャバレロ!レッスルマニアウィークにGCW参戦!!

 


X-MENの悪役アポカリプスばりに、ジョン・モリソンはジョニー・インパクト、ジョニー・ムンド、ジョニー・ニトロ、本名ジョン・ヘニガン、最近ではルチャリブレAAAで活躍するジョン・スーパースターというように、キャリアの中で多くの名前を使い分けました。つまり、既にある彼の印象的なコレクションに別の名前を加えるのは必然と言えます。



今日、GCWのスター、グリンゴ・ロコがジョン・モリソンこと、ジョニー・キャバレロがレッスルマニア・ウィークに開催されるGCW The CollectiveのThe Wrld On Luchaに参加することを発表しました。

ジョニー・キャバレロは彼が2002年にタフイナフからデビューして以来、13番目のニックネームとなります。

また、このショーにはグリンゴ自身に加え、ドラゴ・キッド、AAAスターのパガノ、ラレド・キッドの他まだ未発表の選手も多く発表予定です。4月1日テキサス州ダラスで開催され、FITE TVでの放送が予定されています。

Wrestling Inc

コメント

このブログの人気の投稿

里歩を巡る数奇な状況について

WWE:AbemaでWWEを楽しむために知っておきたい四方山話『2023年のWWEとはBloodlineである』他

AEW:ウィーラー・ユータの加入は事故!モクスリーが語るブラックプール・コンバットクラブ結成秘話!!