AEW:キース・リー、鮮烈なデビュー!!プライベート・パーティーをまとめて始末し、マット・ハーディーは逃げ帰る!!

衝撃のサプライズ直後、トニー・カーンの予告通りイザイアの前に
Forbidden Doorを開けて現れたのは、キース・リー!!

スピードで勝るイザイアのはずだが、キース・リーがその動きについていく驚異的なムーブで観客を驚かせる。殴り掛かるも体重差があり過ぎて、何一つ歯が立たない。

ようやく場外弾でペースを掴めるかと思ったが、これもならず。あまりの事態にセコンドのマット・ハーディーは客席を通って逃げ帰ってしまう。

リングに叩き付けられ、3カウントを聞いた後も、パートナーのマークがキース・リーに襲いかかるも、合体ドロップキックで場外に叩き出した後、場外へのスイシーダは捕まえられ、倒れたイザイアの上にパワーボムの後、再び持ち上げられて、エプロンに叩き付けられ、プライベート・パーティーはまとめて始末されてしまった。

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???