PWG:リオ・ラッシュがBOLAでのバディ・マシューズ戦で左肩脱臼!今後、MRI検査を行うと発表


 

リオ・ラッシュはPWGのバトル・オブ・ロサンゼルスに参加し、元NXTクルーザー級王者、バディ・マシューズとの試合中に負傷しました。試合直後は話題になっていませんでしたが、リオがTwitter上で最新情報を提供しました。

左肩を脱臼しており、2〜3週間後にMRI検査を行って、重度の靭帯損傷、断裂がないことを確認できることを期待していると述べました。また、非常に親切にしてくれたPWGのスタッフに感謝し、すべてのファンの愛とサポートに感謝の意を表しました。

その一方で、PWGの観客への失望も語られました。

ファンによるヘイトスピーチ、人種差別、リング上への物品の投げつけに悲しんでいると述べ、それでもプロレスという技術を評価してくれている人達の為にパフォーマンスをすることを止めるものは何も無いと綴りました。

リオはAEWからの離脱を表明し、フリーエージェントになっています。既にNJPW STRONGでのロッキー・ロメロとのタッグ試合は発表になっていますが、ケガの具合などにより今後のスケジュールは不明となっています。

Sportskeeda

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???