AEW:クリストファー・ダニエルズが語る目の負傷の状況、復帰までの道程「これ自体は虹彩に影響は無い。白目部分が変色しているだけで、1週間で治る事もあれば、しばらくこのままかもしれない。」


 AEWのクリストファー・ダニエルズは取材に応え、9ヶ月前に負った目の怪我について話しました。まだ完全には治っておらず、白目部分の変色、血の滲みはあるものの、主治医からは「こういうこともある」と言われた事が、何故か心に引っかかっているのだと明かしました。

「主治医に相談したところ、「これは出血が排出されなかったり、治らなかったりすることが時々ある。」と言われたんだ。これ自体は虹彩に影響は無い。白目部分が変色しているだけで、1週間で治る事もあれば、しばらくこのままかもしれない。まったく分からないんだ。」

「こんな症状が出たのは初めてだ。以前にも同じように目を怪我したことがある。でもなぜか、この怪我はずっと治らないんだ。」

元AEWタッグ王者のダニエルズは負傷して以来、AEWでの試合を行っていません。経験豊富なレスラーは今は混雑していると指摘しましたが、いますぐにでも復帰したようです。

「AEWの風景は常に流動的だ。願わくば、そこに戻る道を造る事が出来ます。でも、いつになるかは分からない。だから、俺は状況のなすがままになっているんだ。」

Wrestling Inc

 

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???