国内、海外問わず気になったプロレスニュースをお届けします

Powered by Blogger.

2019年12月9日月曜日

WWE:年末大量リリース、マーティー・スカルがハーパーのヴィラン・エンタープライズ入りをほのめかす?

0 件のコメント :

以前から、WWEに対して、複数の選手がリリースをリクエストしていたものの、AEWとの敵対的関係など様々な要因からこれが認められていないと思われていた。退団が許可されたのは、イタミ、タイ・デリンジャー。TJPとACHは解雇、ディーン・アンブローズは契約満了で団体を去っている。

ルーク・ハーパー、シン・カラ、アセンションのコーナー&ビクターのリリースが今回発表された。

それぞれ次にどう動くのかは発表されていないが、アセンションのコーナーはかつてWWEのディベロップ団体だったDSWに05年からいたこともあり、多くのレスラーとの繋がりもある。個人的には新日でGODと向かい合うのを見てみたい気持ちもある。

そんな中、ROHとの契約が終了し、団体を離れるのではないかという噂があるマーティースカルが意味ありげな写真を更新している。


スカルが現在、ROHで組んでいるユニット Villan Enterprises入りをほのめかすようなからかいの写真である。ハーパーは既にインディー活動時代の名前に名称を変更しており、今後他の団体に上がることになると思うが、ROHの15日の興行には現れるのだろうか。


【その他のWWEに関する話題はこちら】


0 件のコメント :

コメントを投稿