MLW:オペラカップにボビー・フィッシュの参加が決定!今後MLWロスターとして契約した模様


 

MLWは10月2日にフィラデルフィア2300アリーナで開催される「2021オペラカップ」の第6回参加選手を発表しました。ボビー・フィッシュは7人のワールドクラスの選手を退けてオペラカップを獲得するべく、MLWデビューすることが発表されました。今後、MLWロスターの一員となります。

8人制シングルエリミネーショントーナメントには、2020年オペラカップ優勝者で元UFCのノックアウト・アーティストである"フィルシー"トム・ローラー、スポーツ界屈指のテクニカルレスラーであるデイビー・リチャーズ、天才ハイフライヤーTJP、インターナショナルチャンピオンとして知られるマット・クロス、元D1フットボール選手のカルビン・タンクマン、そして、今回フリーエージェントとなったボビー・フィッシュなどMLWロスターの中でも最もタフ名ファイター達が集います。

MLWは近日中に最後の出場者2名を発表する予定で、トーナメントの決勝は11月6日同じフィラデルフィアで開催を予定しています。

100年以上に渡って行われてきた最も壮大なトーナメントであるオペラカップはMLWが71年ぶりに2019年から最大の年次トーナメントとして復活させました。この歴史的なイベントは、ニューヨークからボストンまで世紀末の有名なオペラハウスで毎年開催され、数日間に渡る過酷なトーナメントで当時の最高のレスラーを紹介し、多くの先駆者達のキャリアをスタートさせてきました。

オペラカップが全米で注目されるようになると、MLWはNHLのスタンレーカップのメンテナンスを担当した職人に依頼し、オペラカップのオリジナルトロフィーを元通りに丁寧に修復しました。現在のオペラカップの優勝者は、ジョージ・発見シュミット、ステュ・ハート、レオ・パルデロ、ウィリアム・ムルドン、ウォルデック・ズビズコといった伝説の選手達と並び、プレートに刻まれて不滅の存在をなっています。

Wrestling News.co

コメント

このブログの人気の投稿

WWE:アスカが久しぶりにその姿を見せる。欠場理由は歯の手術と腕の負傷?

AEW:新日本プロレスワールド放送開始前におさらいしておきたいAEWこんな人、ユニットがいるよ解説編!!

WWE:メルツァー曰く、KUSHIDAは6月の「Dominion」で新日本復帰???